サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. MIHARUさんのレビュー一覧

MIHARUさんのレビュー一覧

投稿者:MIHARU

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本グッドラック

2004/08/03 12:01

あっという間に読み終わり、ついついもう1度読んでしまいました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日常生活の中でついつい忘れてしまっている事を、再認識出来る本です。
すべてを実践出来る自信はありませんが、こう出来たら、こうなれたらいいのにと感じます。
さらっと読んだ割にはどうにも心に引っかかる言葉。
きっと読む人によって引っかかる言葉は違うのでしょう。
自分が出来ていない事にに対する負い目みたいなものがそうさせるのでしょうか?
もっと子供の頃に読んでいたら、もっと素直に感動出来たのかもしれません。
それでも、今からでも遅くない、こうでなくっちゃ自分の為に良くない等
考えさせられる部分は多々ありました。
綺麗事と受け止めつまらない本と思う事も出来ますが、ふと思い返してみると、自分の幸せだった場面ってこういう事が出来ていたんじゃない?って思うのです。
映画でも本でも他人の評価を真に受けて見ると、意外とつまらない事って多いと思うので、何も考えず暇潰しのつもりで読めば意外と良かったと思えるかもしれません。
「子供の読むおとぎ話でしょ。」と思って読んだところ、
以外にはまりました。やられたって感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示