サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ALMONDさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

ALMONDさんのレビュー一覧

投稿者:ALMOND

1 件中 1 件~ 1 件を表示

記憶はたとえれば砂の山だ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

江国香織作品は大好きだ。とくに、表紙がいつも美しいので嬉しい。
今回も表紙に惹かれ、そしてその上の帯に目をとめて、衝動的に買った。
——17歳の気持ちを、あなたはまだおぼえていますか——

この言葉を見たとき、紺色のプリーツスカートや、プチサンボンの香りや、いつも磨かれて光っていた白い床が思い出された。まるで昨日のことのように。
でもきっとそれは、私に都合のいいようにきれいに「修正」された記憶だ。
今の日常に感じているように、あの頃も色々、気付かないフリをしていた事だとか、知ってしまって傷ついてしまった出来事があった気がする。

制服に守られている、という立場は強い。
集団だから、意識せずに残酷なことをしてしまったりする。
江国香織独特の、淡々とした、けれども透明感のある文章で描写される6つの物語はみんな、そういう女の子たちが主人公だ。
彼女たちも制服を脱ぎ、しばらくしてそのころを振り返ると、今の私と同じような感覚に見舞われるんじゃないだろうか。

個人的には3番目に収録されている「テイスト オブ パラダイス」が一番好きだ。
みなさんは、どの物語が一番ですか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示