サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Nickyさんのレビュー一覧

Nickyさんのレビュー一覧

投稿者:Nicky

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本部長島耕作 バイリンガル版 1

2003/10/10 14:35

これなら英語学習を続けられる!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 英字新聞,英語ニュース,英語学習雑誌…。拙い英語力を上げようと,いろいろ試してきました。で,最終的に残ったのが,これ。唯一の続けられる教材なのです。
 週刊モーニングに連載の「部長 島耕作」(今は「取締役 島耕作」)のバイリンガル版で,吹き出しの台詞はすべてネイティブの翻訳家によって英文になっています。欄外には,オリジナルの日本語も載っているので,英文の意味が分からない場合は,それを見る仕掛けです。
 最初はあまり期待してなかったのですが,いやいやどうして。英語の教材として素晴らしい!
 マンガなので,すぐに読もうという気になる。しかも読み始めると先が気になるので,どんどん読んじゃいます。
 繰り返し読むのも,あまり苦にならない。活字ばっかりじゃないからでしょう。
 「島耕作」であることもポイントです。大手電機メーカーのやり手ビジネスマンの話なので,半分以上はビジネス・イングリッシュ。堅苦しい話の英語を学ぶのはおっくうになるものだけど,マンガなので取っつきやすい。
 難点は,ちょっと値段が高いところだけど,英語の教材と考えれば許容範囲かな。とりあえず第1巻をお試しあれ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示