サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. たあちゃんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

たあちゃんさんのレビュー一覧

投稿者:たあちゃん

10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本パレード

2005/01/12 10:48

軽い感じの内容かと思いきや…

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とっても良くできたストーリーだと思いました。最初の方は能天気な軽い感じのお話かと思って非常に読みやすくどんどん進んでいきましたが、最後の方になるにつれ、あれ?って思い始めて、最後はえ〜? そうだったの?みたいな感じで、もう一度読み直してしまいました。全く最後の最後まで気づきませんでした。これってミステリーってことになるんだろうなあ…。でも途中までは全然怖くないし、逆にあまりにも平和で何も考えてないみたいに表面的には見えて、実は奥が深いです。かなり面白かったです、私的には。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本恋愛時代 下

2004/10/07 16:50

大人の可愛い恋愛小説。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初めて野沢さんの本を買ったのが「恋愛時代」でした。この本はとっても素敵な恋愛小説なので、当時私の中では野沢さんがミステリーを書くイメージがなく、後に何冊かミステリーも読みましたが、やっぱり野沢さんには恋愛ものを書いて欲しいなあと思っておりました。野沢さんのミステリーが好きな方も是非この恋愛小説、読んで欲しいです。とっても面白いし、テンポがよくて読みやすい恋愛小説です。どろどろしていなくて、出てくる誰もがとってもいい人で、主役の二人がとても可愛い。大人の恋愛なのですが、子供の恋愛のような、周りが少し手助けしてあげないといけないような、もどかしい二人に好感が持てます。今でも私の大好きな恋愛小説ベスト5に入っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本顔に降りかかる雨

2003/01/21 16:43

ミステリーが楽しく読める本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ミステリーは今まで全く興味がなく一切読まなかったのですが、たまたま友達に借りて読んでみたらこれが凄く面白くて、あっという間にラストまで読んでしまいました。そして桐野さんのファンになり、このミロシリーズのファンになり、今は読みあさっています。ミステリーが苦手な人でもこの本は凄く読みやすいのでお薦め。恋愛が絡むお話ですし、女性なら尚更このミロさんに感情移入できて、その点でも楽しめます。恋愛小説に少し飽きたらこのミステリーを読んでみてはいかがでしょうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本花探し

2003/01/17 14:56

凄すぎる!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

林さんの本は結構驚くような内容が多くて、でも怖いもの見たさでどんどん読めてしまう。このお話も凄くバブリーなお話で、愛人の掟じゃないけど、とても楽しく読ませていただきました。綺麗な人はやっぱり得なのね…などと思ってしまいました。性格が悪いとかそんなことは関係ない!って感じでした。自分を磨いて男を喜ばせて愛人の座を勝ち取っていく主人公には本当に驚かされる。少し憧れてしまう部分もあったりして…。愛人でも色々なレベルがあるんだなあと思いました。あっという間に読めてしまう、とても楽しめる本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ノルウェイの森 上

2003/01/16 11:30

切な過ぎるお話。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

若い頃に読んだときは全く共感できず、暗いお話ぐらいにしか思わなかったので、ハードカバーで買ったにも関わらず、あっさり友達にあげてしまいました。20代後半になって、もう一度文庫で買って読んでみたらとても共感できました。話の内容はどちらかというと暗いし、重い。春樹ワールドにのめり込んでしまって、ちょっと鬱状態になったりして。でもとても深いんです、これが。人の心の奥の深いところに入り込んで来るんです。それに性描写もあっさりというか、開けっぴろげで、いやらしさをあまり感じさせない。主人公の「僕」はとても魅力的で、賢くて、まず私の周りにはいないタイプ。「直子」も凄く繊細な心の持ち主で、今にも壊れてしまいそうな危うい人。人が死んでしまうことの悲しみがひしひしと伝わってきます。愛する人になかなか気持ちが届かないもどかしさとか、傷を持った人を救ってあげたい気持ちとか、色々な感情が伝わってきて、切なくなります。誰でも少なからず心に傷はあるもので、そういうところで共感してしまうのかも。時が経ってからまた読み返したい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本流しのしたの骨

2003/01/16 10:25

とてもあたたかい気持ちになれます。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大好きな家族のお話。こんなに仲の良い家族っているのだろうか?ってぐらいに幸せな家族。それぞれに悩みはあるけど、この家族がいて守ってくれるからこそ乗り越えられる。静かであたたかくて優しくてのんびりした家族。こういう家族を私も作りたいと思います。特にお母さん。食卓を季節の物で飾るなんて本当に食事を大切に、家族を大切にしている証拠。私もそういうお母さんになりたいです。ふんわりとしたあたたかい気持ちになれるお話。保存版です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本きらきらひかる

2003/01/09 15:19

江國ファンになるきっかけになった作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

このお話が現実ならたぶん重い話なんでしょうが、江國さんが書くと全然違う感じになってしまいます。3角関係、同性愛、精神病…何だか凄い内容ではあるのですが、とってもさらっと描かれていて読みやすくて、切なくなります。とにかく3人ともいい人で優しくて切ないのです。とりあえず女としてはかなり複雑。でもこの3角関係はとても良い絆で結ばれています。こういう3角関係ならしてみてもいいかな…と思ってしまいました。何度読み返しても飽きない作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本神様のボート

2003/01/09 15:10

泣けました…。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

江國さんの本の中でも特に好きな作品。こんなに一途に一人の人を思い続ける事って出来るのかしら?って思いながらもストーリーに引き込まれて、ラストは思わず涙しちゃいました。こんな風に大好きな人に会えたときの感動を味わってみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

私が大好きなばななさんらしいお話。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

お風呂で読みながら涙ぐんでしまいました。心が綺麗になるお話です。いつも思うのですが、ばななさんのお話に出てくる人達はとても繊細で、とても自由な人が多い。私もこういう生活に憧れたりします。早く次の作品が読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本最後の息子

2003/01/16 10:46

最後の息子は面白かったけど…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

3つあるお話の中で最後の息子とWaterはとても面白かったです。というか、最後の息子に登場してくる主人公とえんまちゃんの関係がとても印象的。切れ味鋭い会話が良かったです。えんまちゃんみたいなお友達が欲しい。2番目のお話は全然同じ人が書いたとは思えないような、男臭いというか、汗くさいお話でした。3つ目のお話は青春もの。さわやかなお話でした。好みの問題ですが、私は最後の息子みたいな軽い感じの、テンポの良いお話が好きです。わざと全く感じの違うお話を書いているのでしょうか? ある意味、色々と楽しめてお得な本かもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

10 件中 1 件~ 10 件を表示