サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. mizumoさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

mizumoさんのレビュー一覧

投稿者:mizumo

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本おきるじかんよ!

2006/10/25 22:16

お寝坊な子を持つお父さん・お母さんへ

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私だったら書店で手に取ってもきっと買わなかったであろうこの絵本、私の母から3歳の娘へのプレゼントでした。ざっと目を通して、第一印象はあまりよくありませんでした。平面的なべたっとした絵にきつめの色使い。ストーリーもそれほど面白いとは思いませんでした。その絵本がなぜこの評価なのか? 理由はふたつ。まずひとつは娘がこの本を気に入ったこと。もうひとつは毎朝苦労していた「娘を起こす」作業が楽になったこと。
「起きなさい!!」と怒鳴る親に「眠い〜!!!」と超不機嫌な娘。我が家の朝は戦いです。でもこの絵本の親子の朝はとても穏やか。寝る前にこの絵本を読んであげた翌朝、ためしにこのお母さんのように声をかけてみました。「起きる時間よ」−いつもの神経質な声ではなく優しい声で。「くすぐっちゃうぞ」「毛布をはいじゃえ」絵本通りに台詞を続けると、娘も絵本の中の男の子のようににっこり目を覚ましました。毎日やるとさすがに効き目は薄れてきますが、たまにこの手を使うと機嫌よく起きてくれます。
子どもを起こすのが一苦労というお父さん・お母さん、是非お子さんと一緒に読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示