サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ももさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ももさんのレビュー一覧

投稿者:もも

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本大衆の反逆

2003/02/01 01:10

今なお、警鐘を鳴らしつづけています

8人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

名著です。スペインの偉大な思想家である著者から投げかけられる問題点はまさに色あせることなく、今もなお私たちに注意喚起をよびかけています。大衆というと、いわゆる『マス』という概念に結びつく人も多いと思います。悪いイメージは特に無いでしょう。ですが、この本にある大衆と『マス』の間には大きな差異があります。オルテガはその著書の中で大衆を「自分に対して特別の要求を持たない人々、生きるということが現在の自分の姿の繰り返し以外のなにものでもなく、自己完成の努力を自ら進んでしようとはしない人々」であると定義づけています。1930年あたりに書かれたとは思えない生々しさ、読み進んでいくうちに、今の社会の問題点をそのままオルテガが代弁してくれているような気分になります。社会学、倫理学、哲学、政治学など、ジャンルに関係なく、若い人、特に大学生にお勧めしたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示