サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. MORGANさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

MORGANさんのレビュー一覧

投稿者:MORGAN

1 件中 1 件~ 1 件を表示

最新財務諸表論 第9版

2004/05/09 06:24

会計学試験にとってのバイブル

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 今年の税理士試験もあと3ヶ月を切った今、私は手当たり次第に会計学の本を探し読みしています。財務諸表論の理論問題は、各税理士学校のサブノートを一通り覚えることで合格を目指すのが一般的です。それはそれで効率が良いのかもしれませんが、不器用な私はどうしてもサブノートの単発的なそれぞれの項目に何らかの関連性を求めてしまいます。
 ある日、田中弘先生の著書の中でこういった一文を見つけました。「財務諸表論の理論はそれぞれ繋がりがある。繋がりを理解して初めてそれぞれの理論の背景が分かる。だから会計に携わっている先生の著書を一冊手に入れてその本を何度も読み返して下さい。問題を解く時わからないことがあるなら拾い読みをして下さい。サブノートは確認する程度で構いません」
 田中先生の著書はすごく分かり易いものばかりでした。この一文を見つけて、私は早速本を探し始めました。何冊目だったでしょうか、私が使っているある税理士学校の理論サブノートの序章に「このサブノートは武田隆二先生の『最新財務諸表論』を基に編集されてます」と書いてあったのです。その学校は毎年多くの合格者を輩出しておりテキストも全国で定評があります。
「これだ!」私は何の迷いもなくこの本を購入しました。そして届けられた本を少し読んでみました。結果は思っていた通りです。「やっぱりね。これほど分かり易いサブノートが編集できるのは、それだけ分かり易い著書があったからなのだ」と。
 この本の文章は、始めは古臭く感じるかもしれません。でもそれも時間の問題です。この本は“会計”を包括的にまとめてあり、試験とは関係のない人でも「会計とは何か」を理解できます。受験者の人達は、サブノートも併用することによって確実に合格へ一歩近づくこととなるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示