サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. グランマさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

グランマさんのレビュー一覧

投稿者:グランマ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

2003/02/09 19:36

真実とは誰も知らないもの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

事実のように錯覚して行く自分。小説の中に居て傍聴しているように。面白かった。何時の世も陰で泣いて、沈黙を守り、ただひたすらに静かに生きて亡くなっていく人が居ることを知った。相当強い主人公である。読みながらこれでいいのかといらだたしい想いをしていたが、最後に片瀬夫婦の想いを軽井沢から移植したマルメロの木で理解できた。それで少し安心したのだが、やはり遣る瀬無さは残った。最後に『ローズサロン』の解説文最後の片瀬の感謝の言葉を読んだ時、悲しみに襲われた。全て耐えて生き、死んでいった主人公を思うと、腹立たしささえ感じた。
誘われるように書店で手にした本。読み終えて直木賞受賞作と知り驚いた。一寸へそ曲がりなものだから、賞と名の付く小説は手にしなかった。この本との出会いはほんとに不思議である。
良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示