サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. へのへのもへじさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

へのへのもへじさんのレビュー一覧

投稿者:へのへのもへじ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

朝日新聞って?

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

朝日新聞は日本と米国を憎み、中国と北朝鮮におもねる新聞であると著者はいう。実際、北朝鮮による拉致事件では、北朝鮮寄りの論調を展開して拉致被害者家族をカンカンに怒らせたし、中国にはとことん下手に出る。サッカーアジアカップでも、中国の乱暴狼藉に理由があるように書いたし、原子力潜水艦や尖閣諸島への上陸でも「冷静に」としかいわない。そのような傾向は前から指摘されてきたが、今回の安倍、中川両氏がNHK番組に「政治介入」したとの報道は全くの捏造であったとこの本では指摘している。安倍、中川両氏とも拉致事件をみていても憂国の政治家であって、だからこそ朝日新聞に狙われたというのである。日本の中国外交は叩頭外交といわれるが、それもこれも中国にこびるマスコミあってのことだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示