サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. やまさん1号さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

やまさん1号さんのレビュー一覧

投稿者:やまさん1号

1 件中 1 件~ 1 件を表示

えーと、著者なんですけど

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 すみません。著者なもんですから、客観的な書評ではありません。
 マゾ体質でもなければ、自分の本をこきおろす人はいないでしょうから、評価も星全部になっています。

 この本は、仕事や人生における、「自分の居場所」が見つからずに悩んでいる人たちのために書きました。私は「開業マガジン」という独立・開業情報誌の編集発行人を5年間つとめてきましたが、そこで読者とお話ししているうちに、こういう本が必要なことに気づいたのです。

 現代社会は高度に発達した文明と、あふれる情報のために、かえって人間本来の基本的なものが忘れられています。そのひとつが、「人を導くのは、その人の思いである」といった、ジェームス・アレンやマーフィの説く真理です。世の中がサービス過剰になり、少子化のための過保護で、人はいつしか自分を中心にものごとを考えるようになっています。もちろん、思考の基本は主体である自分なのですが、そうではなくて、「自分は変わりたくないが、周囲には自分の都合のいいように変わってほしい」という考えが心に入り込んでいるのです。

 そういう「天動説」の立場で生きていると、いつしか行動を支配するのが自分の思考ではなく、誰か声の大きい人の意志や情報になってしまいます。これを私は「他律人間」と呼んでいます。しかし人の心には、必ずその人なりの欲求がありますから、他律人間はその欲求と自分の行動との葛藤に絶えず悩まされます。その一つの例が「たいした理由はないが、今の仕事がつまらない」という気持ちです。

 本書では、幸せを感じながら自分が一番得意としていることを磨いて、一生続けられる仕事を見つける方法を軸に、人間の心の成長に必要な事柄を、多くの人の言葉で掲載しています。亡くなったソニーの井深さんをはじめとして、ワタミの渡邉社長、キノコのホクトの水野社長、ドリフの仲本工事さん、ウルトラセブンの森次晃嗣さんなど、有名無名取り混ぜて数十人の創業者の方が、幸せに仕事をするためのエッセンスを語ってくれています。沢庵和尚の「不動智」、二宮尊徳の「積小為大」も登場します。ラストはマズローの「自己実現」です。

 自分の「やりたいこと」を探し、「なりたい自分」をイメージし、今すぐできることから一歩一歩それに近づいていく。思いは必ずかないますし、イメージできることは必ず実現します。他律の考えを捨てて「自立」と「自律」をポリシーとする。「目的」と「目標」を持つ。「集中」し、「執着」しない。これを身につけるだけで、あなたは昨日までと180度ちがう自分になれるのです。

 本書がひとりでも多くの読者を、幸せな仕事人生に導くガイドになれば、私にとって、それにまさる幸せはありません。四十肩と戦いながらキーボードと格闘したお正月も、それで十分報われます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示