サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. パンダさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

パンダさんのレビュー一覧

投稿者:パンダ

5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本ねずみのいえさがし

2004/05/08 22:49

リズム良く読める「写真絵本」

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

わたしは、写真の絵本って苦手でした。
しかしこの本は、今では、娘にもわたしにも楽しい本です。
この「ねずみのえほん」は、1冊ずつお話が完了して、3冊目で「なるほど!」となります。
目下、2歳の娘のお気に入りです。
とてもリズムのよい文章で、繰り返しもあり、読んでいる方も楽しいです。
娘は、必ず3冊一緒に持ってきて「よんで」といいます。
小さな本で、幼い子にも持ちやすいです。
「とんでもない!」「よかったね!」と娘と一緒に言って、また、娘が「もう一回」という本です。
購入されるなら、「ねずみのともだちさがし…ねずみのほん2」「よかったね ねずみさん…ねずみのほん3」をご一緒に。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

かぜ

2004/06/05 07:47

風を感じます。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とても「風」を感じるかわいい絵本です。
このシリーズは、文字がありません。紙面に本当にねずみがいるような感じ(でもリアルすぎない)がします。表紙の厚紙の切れ目から、ねずみが見えていたりして、おもしろい本です。
娘(2歳)は、強風の場面になると「うわああ」と言って、ねずみといっしょに風に対抗してます。私も風が吹いてるなあと感じつつ、それよりも娘の反応がおもしろくて、、読むのが楽しい本です。

読むといってもママが即興で、ねずみになってねずみの気持ちをお話します。このモニック・フェリックスさんのねずみは、表情・しぐさで、見る者に語りかけてくる感じがします。だから、子どももそれに反応し、ママもお話が苦にならずできます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

A・B・C

2004/06/05 07:33

文字のない絵本って、楽しい。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ちっちゃなねずみシリーズは、娘は、どれもすきですが…、特にこの「A・B・C」と「かぜ」は、大好きです。
文字がなくて、とても立体感のある(だからと言ってリアルすぎない)ねずみが、紙面を動き回ります。
文字がないので、ママなりのストーリーを即興でつけつつ、ABCの歌を歌ったりして、ページをめくっていきます。
娘(2歳)は、2匹のねずみが、ABCの紙ふぶきで、あそぶところでは、本に手を伸ばして、自分も紙ふぶきを取ったつもりで、空中へ投げて笑ってます。ABCを並べる途中、ねずみが探し物をしてると、一緒になって探しています。
本の中のねずみが、とても身近に感じられているようです。

ママとしては、さりげなくアルファベットが絵本に組み込まれているところが、お気に入りです。ねずみの表情もかわいらしくとても気に入ってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本かようびのよる

2003/09/09 08:34

読み手なりのお話をつけて子どもと楽しめます。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2歳の子どものお気に入りです。亀やさかなの表情・カエルの行く先々の様子は、子どもにとって何度繰っても楽しいようです。ママなりに演出してみて、子どもと楽しく読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

毎日、幼い子に振り回されてるパパ・ママにお勧め

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

子供の気持ちを忘れずに大人になり、親になったつもりだったけれど、この本を読んで、子供の頃の気持ちを失いかけていたのを、確認してしまいました。
秘密基地・タオルケットで作ったお家で遊んだこと…、なぜか狭い納戸の部屋が好きだったこと…じぶんだけのちいさないえを子供の頃欲していたのですよね…。パパにママに抱っこされることも…こどもにとってじぶんだけのちいさないえなんです。最近、子育てて疲れ気味のわたしは、読んだ後、子供をぎゅっと抱きしめちゃいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示