サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 美萌里さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

美萌里さんのレビュー一覧

投稿者:美萌里

1 件中 1 件~ 1 件を表示

政治家ではなく、1人の女性として

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この物語の主人公は、鵜野讃良皇女、のちの持統天皇である。一般に、男勝りの勝気な性格だったと語り継がれている女性であるが、本書はその内面の孤独、人生の光と影を、漫画ならではの臨場感溢れるタッチで、見事に描いたものであると言える。読者の胸を打つ要素のひとつは、讃良の権力者ゆえの孤独感である。「独裁者だ」「それなら1人でやればいい」と陰でささやく人々の声に、讃良は心を痛めながらも、国の将来のために必要だと判断したことについては、途中で投げ出すことなく、批判に耐えて毅然として立ち向かっていく。そんな権力者としての苦悩とともに、夫の天武天皇を心から愛し、自分を1人の女性として見てほしいという切実な思いにも心を打たれる。信念を持って強く生きることを現代に教えてくれる作品であると感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示