サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. とみおさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

とみおさんのレビュー一覧

投稿者:とみお

1 件中 1 件~ 1 件を表示

碁の考え方が分かる稀に見る超力作!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

書店で何気なく手にとって、驚いたのは、名人が前書きで「これほど内容が充実した本は二度と出せないだろう」というくだり。多少、大げさな宣伝文句には慣れているが、「ふむふむ」と思って、頭の部分を読み始めたら、またまた、ビックリ!
 これほど、分かりやすく碁の考え方を説明している棋書は、確かに見たことがない。棋譜よりも文章量が多いのが、その証しだ。テレビ棋戦の解説などで、プロ棋士が「ここは、こっちからカカるのが正しい」なんて、たった一言しか説明しないが、本書では、懇切丁寧に解説しているから、初段を目指す私(自称1級)程度の棋力でも、よく分かる。「そうか、プロはこんなことを考えながら打っているのか!」と、目からウロコの本だった。
 例えば、私が苦手にしている、カカリやシマリの方向、辺へヒラくときの幅、大場の大きさの判断などが、実に丁寧に書かれている。相当、高度な内容を分かりやすく書いているので、中級から3、4段くらいまでを対象にしている本だと思う。
「繰り返し、繰り返し、形を覚えれば、二目強くなる」という言葉に間違えない、と確信した、稀に見る棋書だ。私は、この本を「バイブル」にして、何度も読み返すと決めた!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示