サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まみんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

まみんさんのレビュー一覧

投稿者:まみん

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本パーティーガール

2003/05/20 10:01

落ち込んでいる時や楽しい気分になりたい時読んでもらいたい一冊ですね。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今までどおりのサスペンスも健在していますが、二人のやりとりにはニヤニヤ笑いがとまりません。電車の中なんかで読むとちょっとおかしい人になっちゃいますからご用心。まじめで地味な図書館司書デイジーはとうとう34歳の誕生日の朝、結婚相手を探そうとイメージチェンジを決意。母親からすすめられたゲイ?の美容コンサルタントの助けを借ります。もともと素質十分だった彼女は素敵な女性に変身し、生まれてはじめてのナイトクラブへ一人で出かけます。彼女はいい男を探しているだけなのに、行くところ行くところ、いろんな騒動がもちあがります。何時の間にか殺人事件の渦中に巻き込まれていくデイジーと全然タイプじゃないマッチョで強引な警察署長ラッソとのやりとりにはおなかを抱えて笑えるでしょう。彼に反発しつつも次第に……。またまた息つく暇も惜しむように一気に読んでしまいました。久しぶりに痛快な一冊です。今までは野暮ったい人が急に変身してきれいになったり出来たらどんなにすてきでしょうか。相変わらず子犬が出て来たり、一人暮らしを始めたり部屋の飾りつけなど細やかな描写がところどころ表現されていて女性が憧れる理想の世界が頭の中で広がります。読む人をしっかり捕まえて離しません。感嘆です!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示