サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. さかなさんのレビュー一覧

さかなさんのレビュー一覧

投稿者:さかな

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本幸福な朝食

2003/04/26 06:13

こわい、の捉え方がかわるかも

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

こわいです。これ

乃南アサさんの本はこれが初めてだったんですが、
ここまで怖いのは久々です。

話は女優を目指して上京した少女が、
運命に翻弄されて夢破れ、孤独な生活を送っていた。
ある男との出会いから心の底に溜まり続けていた狂気が
溢れ出す…

と言うような話ですが、何が怖いのかと言うと、
この作者の人物の描き方に大きな原因があったように
思います。

一人称で話が進んでいたはずがいつのまにか
三人称になり、気付いた時には別の人物の一人称になっている。
このために、さっきまで感情移入していたのに
読み手の心を離れて予想のつかない行動をとっている
作中人物に悪寒を感じてしまうこともありました。

と、こう書いてしまうと読みにくいように思うかもしれませんが、
そこを何の違和感も感じさせずに読ませるこの人、すごいです。
文体だけでなく、ストーリー、設定もサスペンス大賞を
受賞しているのもうなずけます。
話の先、読めません。

一度この読書体験をするとたまりません。
乃南さんの掌の上で踊ってみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示