サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. yoshieさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

yoshieさんのレビュー一覧

投稿者:yoshie

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本僕はアメリカ人のはずだった

2003/05/01 14:38

自分の居場所を確認しよう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「ぼくにとって日本とは、まがい物の野球、『ゴジラ』、『スターマン』を真似た奇妙なSF映画でしかなかった」
  東京よりもパリに留学したかったという、日系三世のデイヴィッド・ムラ。アメリカで育ち、三十二歳になって初めて、訪れるつもりもなかった日本の土を踏んだ彼は「成田空港のターミナルに出たとき、ぼくは、税関の人間たちの顔がみな自分と似ていることに驚いた」
  そんな彼がアメリカ人の視点から、自分の中に流れる日本人の血を感じながら、複雑な思いで日本を見つめ、自己のアイデンティティを探っていく。
  大野一雄について舞踏を学んだり、成田抗争のデモに参加するなど彼の体験は興味深いものばかり。詩人の彼は三浦朱門や円地文子と交流をする。八〇年代の日本を新たな視点から見せてくれる。
  この不良っぽい日系三世はどうなっていくのだろうと読み進んでいったが、四世の娘へ「世界と真剣に向きあい、自分の限界を超える存在になりたいと考えるようになってほしい」と託すラストがよかった。私も北海道の人間として祖先とのつながり、祖国とのつながりを改めて見直してみようと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示