サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 志度渡さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

志度渡さんのレビュー一覧

投稿者:志度渡

5 件中 1 件~ 5 件を表示

私が三味線を好きになった理由

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

たまたま見ていた(おそらく)音楽番組で、ある一人の男の人が三味線をもっていた。そして演奏が始まる。
……。
その瞬間私は画面に釘付けになった。目と耳を最大限に研ぎ澄ませ聞き入っていた。これは魔法かと思うほどその音楽に惹きつけられた。そうして三味線と上妻宏光という三味線プレイヤーを知り、もっとこの人のことが知りたい!と思っていたところ、ちょうどよいタイミングでこの本のことを知った。
この本には、上妻宏光の人生と三味線に対する情熱と夢がたくさん詰まっている。きっとそれは本人にも詰まっているのだろう。だからこそ、この人はこんなに魅力的で人を惹きつける音楽が生み出せるのだと思う。
思う存分世界を駆けてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本閣下とマのつくトサ日記!?

2003/12/04 11:28

やられました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ギュンターったらとうとう壊れてしまいましたのね。いや、前々から気づいてはいたのですが。いつかはこういう日が来るのではないかと…。ギュンターファンとしてはおもしろくてよかったです。その他いろんなお話満載!な短編集。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本キーリ 死者たちは荒野に眠る

2003/12/04 11:23

かなりよろしい雰囲気

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

キーリと不死人であるハーヴェイの普通の会話がよい感じであります。
ラジオに憑依している兵長の過去もうるりです。ハーヴェイにもうるりときてしまうのです。キーリの心もうまく伝わってきます。おすすめの一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本デビルメイクライ

2003/12/04 11:06

かっこよか☆

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

正確な銃捌き。スタイリッシュなダンテはかっこよいことこの上ない。
これは惚れてしまうよ。ゲームの方はやったことないが、小説でもダンテのかっこよさは存分に堪能できる。続きが楽しみである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本されど罪人は竜と踊る

2003/12/04 11:16

カガクなマホウ!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

はじめは漢字いっぱい、読みがわかりにくい単語が続出するが、慣れてしまえばこっちのもの。ガユス(赤い髪の方)と美貌の剣士ギギナのからみもおもしろい。
特にギギナは家具に名前をつけて溺愛していたりガユスからため息を奪ってしまうほど武器に惜しげもなく金をつぎ込む。そんな所にある仕事が舞い込んでくる。これ一冊でまずこの物語の世界を理解して2冊目へGO!していただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示