サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ぽんさんのレビュー一覧

ぽんさんのレビュー一覧

投稿者:ぽん

紙の本その冷ややかな唇で

2003/09/21 01:05

これぞ…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大学教授とその院生。
及川くんは、ヤリての比良坂教授のもとで学ぶ院生くん。
反発もあるのに、いつのまにか思いを抱くようになってしまう。
でも、拒絶させたら。なら、カラダだけでも…と関係をもってしまて…
最初は教授も及川くんも割り切っていたのに。
優しくされるたびに、悲しい思いのつのる及川くん、
だんだん教授の思いも変化が…?
事件あり、イイ脇役あり。
これぞBL?!(笑)
クールな教授の変化は楽しーですヨ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本きみがいなけりゃ息もできない

2003/09/21 00:48

期待通り!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

内容紹介にあるように、幼なじみなのにこうも生活能力のない二木と
その二木の生活の世話をしちゃってる東海林くん。
やり手のクールで、完璧さんだから二木を捨てられないのか??
なんて思いつつ読んじゃあいけません。
言ってる(思ってる)ことは、クールじゃない。
まじめまっとうで、それだからきっちり二木をお世話しちゃう。
二木もほーんと悪意のない赤ちゃんだから、傍目から見るとほほえましい。

でもそんなバランスに、二木が売れっ子になっちゃってから…

かわるがわる語られる二人の心境がはらはらしつつも目が離せない。
読んでバッチリ楽しめる、心地いいお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する