サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. papandaさんのレビュー一覧

papandaさんのレビュー一覧

投稿者:papanda

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本蛇行する川のほとり 3

2003/09/06 22:14

叙情的で、せつなく

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

叙情的で、せつなく、登場人物の主観的な記述をもとに物語は進んで行く。けれど、一歩離れた視点を感じるのは、語り手が変わるごとに物語が現す側面も変わり、その落差に物語の醍醐味を味わえる。そんな、作者の巧みな罠が張り巡らされているから。交代する語り手によって事件について、人間関係についての謎が明らかになって行く。それが恩田陸が得意とする一つの物語の紡ぎ方だと思うのだか、この物語は語り手によって、物語が見せる側面が変わるといった落差を楽しむよりは、叙情的でせつない、去り行く二度と戻れない時期を愛おしむ物語だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示