サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 讃岐P太さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

讃岐P太さんのレビュー一覧

投稿者:讃岐P太

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本なつのロケット

2002/10/17 17:08

今、真上——

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 簡単にいってしまえば、「小学生たちが夏休みにロケットを作ってしまいました」……というお話。
 しかし、ロケットといってもただ飛ぶだけのロケットではありません。あさり先生のこだわりでしょうか? 軽量であるとは言え、三段式の液体燃料ロケットであり、三段目のペイロードに積まれたモノが、遠地点 1500キロ、近地点350キロの楕円軌道の人工衛星となるのです !!

 これは、「宇宙」に強いあこがれ抱いている人たちには、ぜひ読んでもらいたい作品です。

 ロケットエンジニア野田篤司さんの考証も、当然のごとくリアルな設定です。あとがきに筆を寄せているのは、野田さん、あさりセンセに加え、小説「夏のロケット」の作者川端裕人先生。

 この三人の解説が三者三様でありながら、大空を越えた宇宙空間への強いあこがれを感じさせます。初めて読んだときは、物語よりも三人のあとがきの方に感動してしまいました。

 作品自体、あさり先生のコンセプト通り90分程度の邦画作品っぽい雰囲気に仕上がっています。ただ、僕からするとよくも悪くも邦画テイストが強く、やるせない感じが全体を覆っていて、ちょっとじめじめとした感じ。
 でもその反面、余韻の残るいい作品になっています。

 この本を読んで、将来宇宙開発に携わろうという子供たちがでてくれるとうれしいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示