サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 沖野 芳弘さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

沖野 芳弘さんのレビュー一覧

投稿者:沖野 芳弘

1 件中 1 件~ 1 件を表示

現代技術革新の時代を生き抜く専門家として自らを磨き活かすノウハウ。一般企業人にとっても有用の書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 現代の技術革新時代の中で企業の第一線で働く若い技術者のために専門能力の磨き方や、創造的ものの見方や考え方を獲得するノウハウを述べる。技術者のみならず一般企業人にとっても有用な書。いま流行のIT(情報技術)なる語が副題に使われているが、その狭い領域について論ずるのではなく、ITが象徴する現代技術(社会)をカバーして、いま世の中でどんな変化が起こっていて、それに対応する専門家はいかにあるべきかをを出発点に論ずるものである。また、スペシャリストとは、単なる技術的な専門家であるということではなく、創造的な頭脳を持って革新的な発想で自ら仕事を開拓できる人をいう。
 全体は11章にわたって展開される。ビジネスがどう変わっていっているか、そこに必要な能力は独創力であることを特許制度の持つ歴史的な背景とともに語られる。次いでスペシャリストとしての必要な能力や考え方が述べられ、いかに創造的な精神を獲得するかについて語られる。精密な分析眼を鍛えること、多角的な視野を持つことが新しいものを生み出す突破口となること、創造的な考えが生まれるプロセスにパターンがあること、変化の時代のビジネスの仕方、新商品に結びつくアイデア発想はどこから得られるか、問題を見る角度を変えることによって革新的な新商品が生まれる、などが論ぜられ、筆者の専門とする電子技術革新がどうして生まれたかが述べられる。
 最後にスペシャリストとしての心構えのポイントがいくつか述べられ、組織から精神的に独立してプロ意識を持った主体的な活動が仕事を楽しくする秘訣であると結んでいる。
 あらゆる角度からスペシャリストとしての成功ノウハウが述べられるが、全記述の70〜80%が、著者の豊富な知識や体験から得た具体的な事例が盛り込まれて、読者を飽きさせない。本書の最大の面白さはこの事例である。また、余りにも多岐にわたる記述であるので、読者の頭の整理のために多くの表を使って便宜を図っているのは有効だ。
(C) ブッククレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示