サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 荻原肇さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

荻原肇さんのレビュー一覧

投稿者:荻原肇

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本変態さん!

2000/11/08 17:11

真剣に変態する人々を真面目なまなざしで見つめた腹よじれる爆笑の世界

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ふんどし・大人のオモチャ・ビニ本・消し忘れビデオ・秘画秘本など集めに集めた、また、女相撲・切腹・少年愛・獣姦など好きで好きでたまらない、そんな変態さんたち15人へのインタビュー集。1980年代初めに雑誌に連載、83年に単行本化されたものなので(20年前だ)、今どきの性風俗からすればズレも大きいが、そんなことには関係なくこの変態さんたち、いずれもみんな1本スジの通ったスゴ味がある。そしてまた、一途さゆえについ笑ってしまう発言・行動が飛び出す。「奥さんのフンドシにロープをつけて、モーターボートで水中を引っ張り回してみたい」「時折“オナニー厳禁月間”と称して、一か月の禁欲期間を自分に課している」。真剣であるほどハタからは滑稽にも映るもので、それだけ彼らはマジなのだ。「変態さん!」。タイトルにひかれて手に取ったけれど、読後、登場した変態さんたちには「変態さま!」とでも呼びたい畏敬の念を感じてしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示