サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 赤松 徹さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

赤松 徹さんのレビュー一覧

投稿者:赤松 徹

2 件中 1 件~ 2 件を表示

シスコ技術者認定試験CCNAの受験解説書で,トライアル版CD-ROMも付いている

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 本書はシスコ技術者認定試験CCNA(Cisco Certified Network Associate)の受験用の解説書である。解説するテーマを章毎に分け,各章末に練習問題がまとめられているので,読者がその章を理解したかを確認できるように配慮されている。試験分野は,OSI(Open Systems Interconnection)7層モデル,TCP/IP,ルーティング,IPX(Internetwork Packet Exchange),WAN(Wide Area Network]),PPP(Point To Point Protocol),フレームリレーと広範囲である。試験問題は選択式なので簡単のように思えるが,内容をしっかりと理解していなければ正解を得ることができない。
 さらに特別付録として,iStudy for Ciscoトライアル版のCD-ROMが付いている。これをパソコンにインストールすることで,トレーニングする分野を指定して問題演習をしたり,模擬試験問題や不得意分野の特訓をすることができる。書籍も文字を印刷しただけでなく,音声,動画等のマルチメディアを利用した時代が到来したように思える。試験終了すると正解率,どの問題を間違えたかを確認することができる。
 日本には,公的な資格試験として経済産業省が主催する情報処理技術者試験があるが,世界的には企業等が主催する技術認定試験が主流である。ルーター関連機器ではCiscoが世界的にデフォルトスタンダードであるので,この資格を必要とする技術者も絶えることがないと思える。ネットワーク理論を理解している受験者でも,シスコ独自の設定コマンドや用語を覚えなければ合格点に達しない。
 仕事のために手っ取り早く資格試験に合格しなければならない人以外は,最初から試験問題だけを解くのではなく,ネットワーク理論を理解し,実物のルーターを繰り返し設定するのが正道だろう。そういう意味からすると,付録のCDが模擬試験問題を表示するよりも,セミナー形式のルーター解説を録画したCDをつけてくれたほうが読者にとって有益だと思う。セミナー等を受講した人が,受験直前の仕上げのために読む1冊だろう。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本SQLリファレンス・ブック

2001/02/20 18:15

MicrosoftSQLServer7.0/2000のTransact-SQLリファレンス書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 本書はMicrosoft SQL Server 7.0と新しくXML(eXtensible Markup Language)をサポートしたSQL Server 2000に採用しているTransact-SQLリファレンスマニュアルとして作成された。SQL ServerはSQL-92規格の基本レベルに準拠して,中間レベルとフルレベルの追加機能も一部サポートしていいるが,一般SQL利用者をターゲットしたのではなく,購入層はSQL Server利用者に限定されるだろう。
 無味乾燥な構文と機能だけを書いているマニュアルと異なり,項目によって複数の使用例を取り上げてある。調べるマニュアルに留まらず,読めるマニュアルとなるように配慮した著者の努力が見受けられる。せっかく読めるマニュアル化を目指しているので,あえて提案させて頂ければ,800ページを1冊とするのではなく,携帯可能な読書用と机上の2分冊に編集してワンセットで発売すれば,購入者の利用度があがるのではないだろうか。
 疑問が起きた時に読者が最初に調べるのは巻末にある索引であるが,本書はなぜか3部に分けられている。日本語と英語で分ける程度で1部にまとめてあるほうが楽に検索できると思う。第4章にSQL Server 2000で追加された要素をまとめているために,さらに検索が難関となっている。また,登録されている検索項目数も少ないように感じるので,希望する適切な個所に到達できるのだろうかと心配する。
 理想を言えば,本書全体をCD-ROM化して全文検索できれば一番よいが,それでは便利すぎてコピーされ,別問題が発生する。せっかくなら,著者が解説用のテーブルとSQLの利用例をまとめてCD-ROMとし,付録に付けてあれば,容易に実行して確認できるので,疑問を解くときの強力な道具となるだろう。多少不便な点があるが,時間に余裕のあるときに読み込むと,有益なオプションを発見できる1冊である。
(C) ブッククレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示