サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 長谷川 美亜さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

長谷川 美亜さんのレビュー一覧

投稿者:長谷川 美亜

10 件中 1 件~ 10 件を表示

科学技術の研究現場から直送のハンドブック

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 最先端の情報通信分野やコンピューター科学の技術者にとって,このボーダレスな研究環境の中で活躍するには,論文発表や報告文書を英語でまとめることが日常の作業となり,避けて通れなくなっている。しかし,あまりその英文文書作成に時間を費やしてしまっては肝心な研究が疎かになりかねない。本書があれば効率よく,簡潔で分かりやすい英文文章構成が学べる。
 著者の8年間に及ぶ会津大学でのTechnical Writing責任者としての指導経験を生かし,日本人の弱点や陥りやすい間違いについて,学生たちが実際に書いた英文を取り上げ,端的に解説されているという点で,とても臨場感にあふれる内容となっている。詳細で,多数の例文が載っているのも嬉しい。また正式な文章の書き方の手順はもちろん,日々のコミュニケーションや情報収集,協力依頼などに欠かせないEメール,手紙,メモのやり取りをする際の注意点もまとめられている。まさに現在の研究現場直送,生きのいいハンドブックだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おなじみ単語の裏の意味を知って,ネイティブの会話にもう1歩近づく

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 日本で外国語として英語を勉強した人は,スラングや危険な英語に比較的疎いとされている。外国人の友人とディスコやバーに行って,なんだか会話に入れなかった経験に覚えがあるなら,彼らはこの類の話しをしていたのかもしれない。年齢と性別にかかわらず,日常生活のカジュアルな会話には避けて通れない言葉だが,一般の辞書には大抵載っていない。
 この本では第1部で1つの単語が持っている複数の意味を正式語,一般語,幼児語,えん曲語,俗語,ヒワイ語に分類して示し,第2部の実用辞典ではそれぞれの単語の標準的な意味を割愛し,俗語的,ヒワイ語的意味だけを掲載しながら,とくに危険な意味には爆弾マークを付けて注意を促している。私たちがよく使う単語に,こんな裏の意味があったのかと驚かされる。アメリカでは常識であるChapter 10〜13の国籍,人種,宗教,危険な発音に関する注意のところも忘れずに熟読していただきたい。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

英語独学のすすめ。この本で第1歩を踏み出そう!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ビジネスマンで英語の勉強を始めたいが,どこから手を付けていいのかわからない,今の英語勉強法に行き詰まりを感じているという人にお奨めの1冊だ。ちまたにある英会話スクールに通うのもいいが,金銭的にも時間的にも大きな投資となってしまう。そこまでの覚悟がない人は,まずこの本に投資してみてはどうだろう?
 第1章「著者の英語独学歴」と第2章「『英語脳』への極意」に分かれていて,特に第1章で書かれている著者の英語学習体験談はとても励みになる。また著者は企業内の英語教室を多く手がけているので,通常の英語学習本と違い,とてもプラクティカルにまとめられている。各章がその1,その2といった具合に小さくポイントごとにまとめられているので,ちょっとした空き時間にも切りよく読めるし,好きなところだけかいつまんで読むこともできる。ここで腰を据えて基礎固めをしておけば,次回のTOEICでの高得点も期待できるだろう。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

インターネットの検索エンジンを情報収集・英語学習に最大限に活用する

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 いまや翻訳者にとってインターネットはなくてはならない仕事道具の1つとなった。仕事のクオリティーを左右するといっても過言ではない。その中でも検索エンジンの使い方はとても重要で,翻訳の勉強を始めた人は英語力の強化とともに,検索の腕も上げる必要があるほどだ。
 検索といっても,本書は一般のネットサーフィンをして面白い情報を得るといったたぐいではなく,インターネットを英語,日本語の辞書として活用する方法に絞って具体的に示してある。検索に自信のある人もこの機会に基本に帰り,もう一度,一から方法を検証してみるのもいい。また,視点を変えて,プロの翻訳者ばかりでなく,英語学習に役立つ検索方法にもふれている。検索の技術的な仕組みの説明もあり,取っ付きにくいかもしれないが,知っていて損はない。初心者はまず,本の通りにやってみよう。それぞれの検索エンジンには得意,不得意分野があったりするので,自分の使い勝手と合わせてお気に入りを見つけてはどうか.
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

マナーのある英文メールで,より円滑に自分の意思を伝える

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 最近のEメールの普及で,かつて限られた人だけに求められたスキルであった英語の文章で連絡をするということが,現在はだれにでも求められる日常の業務になってきている。しかし,あまりにも早い普及のせいで,英語の手紙,文章のルールやマナーがおろそかにされてはいないだろうか? 手軽なメールであっても,気持ちのいい,円滑なコミュニケーションのためには一定のルールが必要である。本書は従来の英文レターの決まり事をベースにして,新しく英文メールのマナーを確立させている。
 さまざまなシチュエーションで活用できる,奇をてらわない例文を満載しているので,応用範囲も広い。それぞれの例文の下にワンポイント・アドバイスがあり,より深い理解に役立つ。オフィスだけでなく,プライベートでも英文のメールを書く人が多い昨今,表現に迷ったときにはぜひ,この本のページを開いて欲しい。きっと心強い味方になってくれるだろう。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

グローバル化の中で理科系学生のニーズに応える。自信がつく本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 いろいろな分野でのグローバル化が進むなか,最先端技術の発表も当然のようにインターナショナルな舞台で行われるようになった。そうなると内容はもとより,いかに説得力のある英語で論文を書くかが成功の鍵となる。残念ながら,多くの日本人が最も不得意とするところであり,その結果リーダーシップを取る機会を逸しているというケースも少なくない。
 本書には英語での論文出筆から発表へのプロセス,効果的な修辞法,論文の各セクションの書き方のコツなどが筆者の経験に基づいて細かく示されている。著名な先生や先輩の論文を読むことと合わせてこの本を活用すれば,初めての英語論文も自信をもって臨めるであろう。また,留学や国際学会出席の時に必要な英語表現をまとめた『学会出席・研究留学のための理科系の英語』(著者,出版社とも本書と同じ)にも目を通されてはどうだろうか? 理科系の学生には数少ない心強い見方になってくれそうな1冊である。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

外国人患者とのコミュニケーションを深め,その不安を取り除く。ナースの英会話をサポートする1冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 海外で病院に行かれた経験がおありだろうか。外国語に堪能でその国の言葉が理解できれば問題はないだろうが,そうでない場合,その不安は限りなく大きいもの。日本滞在の外国人とて同じ気持ちだろう。患者と医師,ナースのコミュニケーションが円滑に進めば,治療や処置も的確に行われ,回復も早い。
 この本は,患者の誘導や検査の説明,各種手続きの手配など,医師以上に毎日患者と直接接する機会の多いナースの行動に焦点を絞って英文で編集されている。本書1冊で基本会話,外来,入院の3つがカバーされているので,小規模な医院ほもとより大学病院のような大病院でも活用できるだろう。別売りのカセットと合わせて発音の練習もできるし,発音がうまくできなくても,外国人患者に直接この本を見せ,文章を指差すというように使うこともできる。また,患者の質問も載せてあるので,長期の海外留学・出張を控えている人も,この本を1冊持っていると心強いだろう。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あなたの英語のメールにスパイスを加える一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 多くの人がインターネットをオフィスやプライベートでも使われていると思う。ビジネスから気軽なメル友まで,日本語のメールならまかせてという人も英語でとなるとどうだろう? 電話と同じ感覚で気軽に使え,相手の都合のいいときに読んでもらえるということからメールは海外とのやり取りにもよく使われる最も主要な通信ツールにまで発展している。
 本書には英語のメールやチャットですぐに使える気の利いたフレーズから略語,顔文字まで実用的な表現が満載されている。ちょっと英語のチャットルームを覗いて,そのあまりの速さに舌を巻いて早々に退散した経験のある人もこの本を片手に再挑戦してほしい。文化の違いだろうか,英語の顔文字が横向きのなのが面白い。直接言葉とは違う微妙なニュアンスを伝えたりするのがメールの利点・醍醐味であるからこの本を活用して,こなれたメールを送って外国人のメル友をびっくりさせてやろう。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

CNNトークショーで展開される生きた英語を,納得いくまで身につける

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 最近,BS放送やケーブルテレビの普及で,海外の色々なテレビ番組がリアルタイムで日本のテレビでも楽しめるようになってきた。英語の勉強に活用されている方も多いであろう。でも,時々「今のは何と言ったのだろう?」「スクリプトがあればなぁ」と思ったことはないだろうか?本書はそんな人にお薦めである。
 取り上げられているインタビューのトピックはどれも今のアメリカを反映するホットなものばかり。人気ホストのラリー・キングとトム・クルーズ,ビル・ゲイツ,ジョージ・W・ブッシュら,今をときめく幅広い分野からのゲスト達とのテンポいい会話が続く。まさに生きた英語だ。
 この本の特徴は何と言っても付属のCD-ROM。インタビュー映像,日英の字幕はもちろんのこと,もう一度前のフレーズに戻ったり,先に進んだりと,自分のペースで自由に勉強できる。ゲーム感覚でリスニングを鍛えられるディクテーションの機能は大いに活用していただきたい。既存の教材では飽き足らない英語上級者の方に,ぜひ手にとってもらいたい一冊だ。
(C) ブッククレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ビジネス四字熟語を英語にする

2001/01/10 21:15

かゆいところに手の届くビジネス四文字熟語の和文英訳辞書が誕生

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 日常,オフィスでよく目にする四文字熟語。ともすれば見逃してしまいがちであるが,これをいざ英語にしてみようとすると,英語上級者でもこれがなかなか難しい。ここに目をつけ,まとめたのが本書である。
 通常の辞書では見つけられないような,実用的かつ英語的な表現であふれている。日ごろ,どうしても訳語が見付からず,しっくりこなかった適切な表現がきっと見付けられるはずだ。また英訳を見て,四文字熟語の意味を再認識し,驚かされるであろう読者が多いに違いない。KEYWORD RANKINGでは訳語の多い単語の様々な用法を紹介しており,多方向からのアプローチが可能になっている。
 研究社出版「時事英語研究」誌上の著者のコラム「今月のビジネス四文字熟語」への読者からの大きな反響から,出版が実現したこの一冊。通常の辞書では物足りない人にお勧めである。きっと,持っててよかったと思う日が来るだろう。
(C) ブッククレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

10 件中 1 件~ 10 件を表示