サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 木村尚恵さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

木村尚恵さんのレビュー一覧

投稿者:木村尚恵

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本未来日記 小説版 1〜3

2000/07/18 20:56

未来日記1〜3

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 このところ覇気がないテレビ界から生まれた久々のヒット企画のノベライズである。

 TBS系『ウッチャンナンチャンのホントコ!』の中の1コーナーで、『未来日記』というタイトル通り、先のことが書かれた日記をもとに、一般から選ばれた男女がドラマみたいな恋を体験する。

 テーマ曲はサザンの『TSUNAMI』、となんともファンシーなこの企画だが、本当の目的は、最終的に本物の恋に落ちるかどうかの見極め。その実験結果のいわば「報告書」といっていいだろう。

 率直に言って、テレビ番組のノベライズはハズレが多いのだが、『未来日記』は、半分ドラマ、半分ドキュメントという手法をとっているため、ちょっと違う。これはどちらかというと、フツーの男女がどんなふうに相手にハマっていくのか描かれたノンフィクションとして読むのが正解だ。会話のやりとりは、嘘くさいテレビドラマのセリフなんかよりずっといい。他人の恋愛に涙するなんて、あらら本当にあるのですね、ってかんじ。

 現に収録されている3本の話は放送中、多くの人の感動を呼んだ。これでは『ビューティフルライフ』の北川悦吏子も大慌てだろう。読後、無性に見たくなる映像も、ビデオ屋に行けばあるのがうれしい。
(木村 尚恵・日経エンタテインメント!)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示