サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 脇 英世さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

脇 英世さんのレビュー一覧

投稿者:脇 英世

1 件中 1 件~ 1 件を表示

CiscoのCCNAの資格をとるためには必読の書。演習問題も豊富で要領よく勉強できる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 米Cisco Systems(シスコシステムズ)社はネットワークの名門会社で,株式の時価総額は米Microsoft社や米IBM社をもしのぎ世界一である。Ciscoが創立以来得意とする分野はルーターである。
 ルーターとはインターネットなどでネットワークを相互接続するための機器である。歴史的にはBBNという会社がインターネット用のルーターを最初に作ったが,市場の将来に見通しをもてず撤退した。これに代わったのが1984年創立のCiscoである。1988年ごろからCiscoは大企業向け市場に乗り出し,急成長を続けた。Cisco成長の秘密は基本的には買収戦略であるが,すぐれた技術者認定制度にもある。この制度によって,Ciscoは,ユーザーに自社製品への理解や知識を深めさせ,同時に優秀な技術者を多数確保できた。
 CCNAはCiscoの新しい技術者認定制度のエントリー認定資格である。CCNAは試験に合格した技術者に対してのみ与えられ,その試験を突破するための受験参考書の1つが本書である。Ciscoはこうした受験参考書のシリーズを充実させていて,たくさんの本を出版している。本書はその中でも特に売れ行きのよい本の1つである。
 本書はルーターの基本を理解させる11章からなり,各章は説明があって,その章末に問題がある形式になっている。問題にはすべて解答がついている。各章の説明を注意深く,きちんと読んだ人は,必ず問題はすべて解けるようになっている。またそういうように説明部分は工夫されている。したがってCCNAの資格をとりたいネットワーク技術者にとっては必読・必携の書であろう。
 ただし,本書はてっとりばやくCiscoの資格をとるための実戦的な受験参考書であって,ネットワークを根底から勉強するための本ではない。その辺はきちんとした本を別に読む必要があるだろう。
 とはいえネットワークの実践的知識を整理したり確認するには便利な本だ。実際に自分も問題を解いてみたが,なかなか面白かった。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示