サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 田中 健介さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

田中 健介さんのレビュー一覧

投稿者:田中 健介

1 件中 1 件~ 1 件を表示

個人的,経営的に遭遇し得る各種のデータ解析問題の解決法を,理論と例題で解説する教科書的テキスト

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 統計学がその長い歴史の中で培ってきた情報解析技法とコンピューターを組み合わせたデータマイニングは,現代の複雑化したデータの把握や状況への意思決定を行う際の強力なサポートツールとなっている。
 本書ではデータマイニングの作業をデータ抽出,データの加工と分析,意思決定・問題解決の3種類のカテゴリーに分け,基礎から応用的な部分までを例題や,具体的な実行方法を交えて手法の目的,理論,歴史を解説している。
 データ抽出・分析法の解説部分では,パソコン用データ解析ツール(Microsoft EXCEL, BASICでのプログラミング等)を使用してデータを収集・数量化する際に有用な関数群の利用法や,データのグラフ化といった基本的な内容について学ぶことができる。
 また,分析法についてはデータマイニングのシチュエーション別に必要とされる代表的な時系列分析(需要予測等で使用),多変量解析(世論調査の情報分析等で使用),推測統計(システムの交渉率等の品質管理分野当で使用),標本調査法(大量生産される製品の検査や国勢調査の民力調査等で使用)という4つの解析分野を偏りなくカバーしている。
 そして最終作業で必要となる意思決定,問題解決手法の解説では,在庫管理,線形計画法,PERT(Program Evaluation and Review Technique),AHP(Analytic Hierarchy Process),待ち行列理論といった代表的なOR(Operations Research)手法の理論を解説し,収集,分析された情報を問題解決に帰結させることで,「個人的にも経営的にも遭遇しうる問題の解決」の手助けとなる一冊である。
 数学に弱い文系用教材を目的にしたテキストなので,数式展開による理論の説明だけでなく,具体的な実行例が示されているので一般的に数式のみでは理解しにくい理論がわかりやすく説明されている。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示