サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. marikunさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

marikunさんのレビュー一覧

投稿者:marikun

1 件中 1 件~ 1 件を表示

13階段

2002/07/30 20:23

もう少し焦点を絞って欲しかった…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

   第47回江戸川乱歩賞受賞作。
色々考えさせられる重い作品です。デビュー作としては
かなりイイかも。欲を言えば、もう少し方向性を絞って
欲しかったような気がします…。

傷害致死の罪で、服役後、仮釈放になった三上純一は、看守だった
南郷に声をかけられ、法律事務所の仕事を手伝う事になる。
その仕事は、死刑囚の無実を証明すると言うものだった。
死刑の執行が着々と迫る中、南郷と三上は無実の証明を
する事が出来るのか…。

先日読んだ、「量刑/夏木静子」も、そうだったのですが
裁判とか、死刑とか分かっているようで、実は良く分かって
いない事ってたくさんありますよね。死刑がどのように
実行されていくか、その政治的な兼ね合いや、進行の仕方が
良く分かる作品でした。主人公の二人が追う事実も二転三転して
最後まで、ドキドキハラハラさせられます。ただ、どうせなら
ラストは違う展開にして欲しかったなあ…。というのは、
個人的な好みの問題でしょうね。 作者の前職(脚本家)の
せいもあるのかも知れませんが、ちょっと映像的な作品ですよね。
後半はとくに、画面の切り変わりが見えるようでした。
もう少し、長い作品になったらもっと良かったような気がします。
というわけで、採点は3.5です。

★★★

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示