サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 後藤均さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

後藤均さんのレビュー一覧

投稿者:後藤均

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本写本室の迷宮

2002/11/06 23:39

写本室(スクリプトリウム)の迷宮

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 どきどきしながら知の冒険が出来る物語を綴ること。これが今回の目標です。私が
最も尊敬する作家は「薔薇の名前」のウンベルト・エーコです。彼の作品群を読ん
でいる時、ダンジョンRPGで地下深い迷路を探検しているような興奮を覚えました。
文中随所に隠された秘密部屋や抜け道を発見するたびに、嬉しくてわくわくしたも
のです。本作はエーコ的なスパイスを混ぜて、私なりに知の迷宮の構築を試みてみまし
た。本格ミステリーですから、閉ざされた館での殺人事件はお約束ですが、他にも
様々な楽しみ方を用意しました。読了後、今度はある特定のテーマにスポットライ
トを当てながらお読み頂くと、プリズムを通る光線が屈折するように違った風景が
展開する設計となっています。一例を挙げるとヴェニスでしょうか。作中ヴェニスを示
す様々な人物、謎が明示され、或いは隠されて存在しています。隠し扉を見つけた
らそっと開いてみてください。きっと、その向こうには知の宝物が隠されている筈
です。或いはクリスティの色々な作品を思い描きながらお読み頂いてもいいかもし
れません。読者の皆さんには思いきりイマジネーションを膨らませて、この迷宮で
の冒険を楽しんで頂ければと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示