サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. なかつかさひでこさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

なかつかさひでこさんのレビュー一覧

投稿者:なかつかさひでこ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

ほっこり、心暖まるファンタジーをどうぞ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ロバの男の子シルベスターの趣味は、いろいろな石を集めること。夏休みのある日、シルベスターは燃えるように赤く、まん丸な小石を見つけました。手に取ると、ぞくっ。それは身につけると願い事がかなう、魔法の小石だったのです。シルベスターは大喜び。まずは母さんや父さんに見せてあげようと、家に急ぎます。

 ところが途中で腹ペコライオンに出くわして、慌てふためいたシルベスターは「岩になりたい」と願ってしまうのです。もちろんシルベスターは変身しましたとも、大きな岩に! 魔法の小石はすぐそばに転がっています。でもさわらなければただの石ころ、魔法は働きません。はたしてシルベスターは、もとに戻れるのでしょうか。

 ふってわいた幸運が、一転して不幸のどん底に。しかも自分の力ではどうにもならないなんて。突拍子もないストーリーに、なぜか感情移入してしまうのは、自分だって、かんじんな時に大ドジをふんだり、手も足も出なくなってあきらめたりするからでしょうね。だからこそ、気力をなくして、岩になりきろうとするシルベスターに、呼びかけたいのです、「あきらめないで」。

魔法の小石を手に入れたとき、何よりもまず母さん父さんを喜ばせようとしたシルベスター。人に喜んでもらうことが、ほんとうの喜びだと、知っていたのは君だったじゃない。こんな素直な、ちょっとお人好しのお友だちが、そばにいてくれるといいな。
 
 小粋な味わいの中に、ほっとする暖かさのある絵。おもしろさ満点のストーリー。

スタイグ・ファンが多いのも、うなずけますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示