サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 蔵満逸司さんのレビュー一覧

蔵満逸司さんのレビュー一覧

投稿者:蔵満逸司

1 件中 1 件~ 1 件を表示

小学校インターネットへの親切な水先案内書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 小学校におけるインターネットの活用法を、一冊に凝縮して紹介する本である。ムックスタイル、A4版、約160ページ、ほぼフルカラーでとてもきれいに仕上がっている。
 巻頭に、高城剛さん、重松清さん、そして坂元章さんのインターネット絡みのインタビュー記事が掲載されている。結構気になる直木賞作家・重松清さんの記事を読んでいたら、高校教師であるパートナーさんを通じて、教師向けのメールマガジンやメーリングリストにも親しまれているということで面白かった。
 大特集は、「授業で使えるインターネット」。いろいろなホームページが紹介されている。例えば、ネットを利用して環境プロジェクトに参加しよう、いつも口にしている食べ物はどこから来たの?・・とホームページを具体的に紹介しているのでインターネットの魅力がよくわかる。インターネットを今から始める教師には特におすすめである。
 インターネットを利用するためのガイドだけでなく、学校のホームページづくりの方法も、具体的な事例を紹介しながらわかりやすく説明してある。初心者を意識し、基本を省略しない書き方がうれしい。
 「学校ルポ」では、ネット大活用小学校を3校詳しく紹介。大分県の日出小学校、富山県の山田小学校、大分県の緑丘小学校。それぞれ魅力的な実践で参考になる。
 「先生の困った、心配にすべて答えるQA」は、誰もが一度は悩むと思われる事柄についてわかりやすく答えるコーナー。アクセス数を増やすための方法、児童のプライバシー保護についての情報など役に立つ。
 「先生のための情報源ベスト50」では、厳選されたホームページ、メールマガジン、メーリングリストについてわかりやすく説明してある。私の発行している「日刊・小学校教師用ニュースマガジン」や協力者になっている「週刊・教師用新刊書籍ニュース」も紹介されていて素直に嬉しい。他にもジャンル別に多数紹介されているのですぐに役に立つ。
 パソコンやインターネットの入門書としては、このほか、河出書房新社の『おまかせ!教師のパソコン VOL.4』なども、教師の仕事に直接役立つ情報が掲載されていて使いやすい。

★蔵満逸司さんの連載コラム「おもしろ授業、とらの巻」が「学習・教育・福祉」サイトで読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示