サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 石原はじめさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

石原はじめさんのレビュー一覧

投稿者:石原はじめ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

南海の魅力を全身で知るサーファーが語る楽園譚

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 南の海だしサーフィンだ。タイトルやカバーからはスマートでカッチョ良さげなものを想像するが、それよりも格好をつけず、自然に書いてみました的なサーフィン一人旅の様子が心地いい本。地形が適していなければ波は立たない。だからタヒチやブラジルやサモアやモルジブに行く。普通の観光客なんか来ない、深いジャングルの向こうまで行く。それでも天候が合わなければ波に立てない。空に文句は言えないから波を待って、世界の各地から来たサーファーと語り、土地のメシを食い、地元の人たちと触れあう。いろんな面で「自然」だ。そして海に出れば、たった1枚のボードで建物の2階ほどもある高さから水の壁を滑り降りる。透き通った水が作る巨大な波や激しい水しぶきが目に浮かび、本当に「涼しげ」だ。著者は普段は会社員として働き、何とか休みを取って南の島へのサーフィン旅を続けたという。そんなところも身近で、自然と本の中に入れた理由かもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示