サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 坂本徹也さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

坂本徹也さんのレビュー一覧

投稿者:坂本徹也

2 件中 1 件~ 2 件を表示

愛するペットと旅に出る!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

☆著者コメントをいただきました☆

●愛犬アッシュをともなって、ドイツ、フランス、イタリアを歩いた旅の記録です。
行程は、パリ、アルザス、ブルゴーニュ、プロヴァンス、ボルドー、イタリアン・リビエラ、トスカーナ、
ドロミテ渓谷、オーストリアという1万3000キロ。誰もが知っている有名な観光地から、小さな小さな名もない田舎町までを、2ヶ月間にわたって気ままに歩きました。

●本では、ヨーロッパの犬好きの人々との心あたたまる交流や、現地の犬たちとの愉快な交流、ドッグショーでのハプニング、ホテルやレストランでの思わぬ出来事などを、ペンのおもむくままに描きました。解説調ではなく物語風のエッセイとして気軽に読める内容になっていると思います。とくに読者のみなさんが本を手にしながら、自分の犬と現地を歩いているような気持ちになれるよう情景描写には心を砕きました。

●もちろん、犬を連れて海外旅行をすることの楽しみ、犬を連れていればこそ起きる現地の人々との交流、そして犬連れ旅行のハウツウについてもばっちりふれています。ペットがいるから海外旅行はちょっと…と思っている愛犬家、愛猫家のみなさん、まずはこの本で考え方を変えてみては?

○坂本さんのホームページはこちら

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本よい獣医さんはどこにいる

2000/08/29 12:26

愛するペットのために獣医さんの本音を知ろう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

☆著者コメントをいただきました☆
●ペット・ジャーナリストの坂本徹也が、35人の獣医さんや、その関係者の方々を訪ね歩いて取材し、それを1冊の本にまとめた「よい獣医さん探しの旅」の記録です。

●飼い主なら誰でも持っている獣医療への素朴な疑問---なぜ、獣医さんはみんな言うことが違うのか?なぜ料金がまちまちなのか? なぜ一人一人の腕があれほど違うのか? どうして人間のように専門医がいないのか? その秘密がいまここに明らかにされていきます。

●内容的には、問題獣医が生まれてくる理由、料金の不思議、大学教育の不備についてふれたあと、続いて獣医さんたちの新しい試みや挑戦を描き、最後によい獣医さんに会うためのアプローチについてふれていきます。書き方の特徴としては、全体に獣医さんたちの本音のコメントをつなぐ形でまとめていきました。

●大切なペットの病気や獣医さんのことで困った経験のある人、いまよりもっとよい獣医さんにペットを診せたいと思っている人、何となくいまの獣医さんが信用できない人…そんな飼い主のみなさんにぜひ読んでいただきたい1冊です。飼い主さんの立場から書きました。

○坂本さんのホームページはこちら

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示