サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 佐藤光弘(さとう みつひろ)さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

佐藤光弘(さとう みつひろ)さんのレビュー一覧

投稿者:佐藤光弘(さとう みつひろ)

1 件中 1 件~ 1 件を表示

アルゴリズムの習得・再確認

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「なぜアルゴリズムとデータ構造?」と思う人も少なくないだろう。
本書では探索と整列(ソート)のアルゴリズム解説にかなりのページが割かれている。
「ソートならqsort()関数を使えばいい、アルゴリズムの中身を知らなくてもやりたいことはできる。」
確かにおっしゃる通り。一般的なC言語の処理系に豊富に用意されているライブラリ関数を駆使すれば、たいていのことは実現でき、アルゴリズムそのものを知る必要はない。

でも、ちょっと待って欲しい。本書の本質は、探索やソートのアルゴリズムそれ自体を学ぶことにあるのではない。むしろ、それらを例題として、新たな課題に直面したときに最適なアルゴリズムとデータ構造が何であるかを見極める力を身につけることにある。

本書では、例えばソートについては10種類ほどのアルゴリズムが紹介されており、それぞれの長所/短所が明確に示されている。単にソートといっても、とにかく速度を最優先にするのか、使用するメモリを最小限におさえるのか、データの性質はどうなのか、に応じて適用し得るさまざまなアルゴリズムがあることに驚かされる。

アルゴリズムとデータ構造を解説した類書は他にも多くあるが、残念ながらそれらの大部分はかなり難解である。一方、本書では平易な文章で各アルゴリズムが解説され、それぞれにC言語のプログラムリストが添付されているので、すぐに試すこともできる。つまり「アルゴリズムを体感できる」つくりになっている。

「Cプログラマのための」と銘打たれてはいるものの、ここでのC言語はアルゴリズムを具体例で示すための手段にすぎない。C言語に特化した技巧もそれほど多くないので、PerlやJavaしか知らない人でもスンナリ読めるはずである(もちろんCを知っているに越したことはない)。

こう書いてくると、本書は一見、プログラミング初心者を対象としているかのように思われるかも知れないが、熟練者にもぜひご一読いただきたい。かなりのプログラミング経験者でも、ソートアルゴリズムを即座に5つ以上列挙できる人はそう多くないだろう。本書には新たな発見があり、新たな視点を与えてくれる。そして、アルゴリズムの習得・再確認は、経験のいかんを問わず、プログラマとしての幅を必ずや拡げてくれるに違いない。

佐藤光弘(さとう みつひろ) コンピュータ・リサーチャー

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示