サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. みぽぽさんのレビュー一覧

みぽぽさんのレビュー一覧

投稿者:みぽぽ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

『佐為編終』っていうより『第一部完』のような気がする

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前巻ラストでようやく動き始めたヒカルの時間。
決心したヒカルの向かった先は、ライバル・アキラの所。
突然のヒカルの出現に驚くアキラ。しかしヒカルの決意を聞き彼の言った言葉は「追ってこい!」
ヒカルも手合いに復帰し、伊角もプロ試験に臨む。囲碁界が動き始める。
そして、遂にアキラとヒカルの直接対決が!
かってアキラがヒカルの力に失望してから、これでもかこれでもかとヒカルの力をベールに隠してアキラに見せなかった作者の真意はアキラに認めさせる為だったのか…と勘ぐってしまう(笑)
ヒカルの碁の中のSaiの存在に唯1人気づいたアキラ。
まるで最終巻を思わせる展開。
最後にヒカルの夢の中に全て悟ったような佐為が現れて…。
元々のスタートを思うと、佐為がいてこその『ヒカルの碁』だった気がするので、私自身は少し戸惑っている。
佐為からヒカルへ託された扇、ヒカルにはアキラと共に神の一手を目指して、頑張っていって欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示