サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 磯谷 励さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

磯谷 励さんのレビュー一覧

投稿者:磯谷 励

1 件中 1 件~ 1 件を表示

担当編集者から

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「イギリスでとんでもない本が話題になってます!」とエージェントから売り込みがあったのは一昨年の秋でした。さっそく原書を取り寄せてみると、中身よりもなによりもカバーにデザインされているデイヴ・コートニーのポートレイトに目を奪われました。
 テリー・サバラス似の男が葉巻をふかしながら「おい、さっさと俺の本を出しやがれ!」と私を脅迫するのです。ビビッた私は、思わずオファーしてしまったのでした。
 人の顔は、そのまま履歴書だと言います。デイヴの顔を見れば、この男がただ者ではないことがおわかりいただけるでしょう。そしてこの迫力満点のカバーを持つ本も、中身はただもんじゃあないんです。ワルはワルなりの論理で家族を愛し、友を想い、“仕事”に精を出す。正邪はともかく、その真っ直ぐな生き方は爽快でさえあります。信じられるものとそうでないものの境界線がなくなりつつあるいま、『悪党(ワル)』の生き方に触れてみるのも一興かもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示