サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 瀧澤崇子 さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

瀧澤崇子 さんのレビュー一覧

投稿者:瀧澤崇子 

1 件中 1 件~ 1 件を表示

花との時間

2000/11/20 15:06

10月7日今日のおすすめ書評

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この美しい季節に

 イチョウが色づいた。空が高くなった。風が心地よくなった。
 通勤や買い物の途中で誰もがふと気づく季節の移り変わり。無意識のうちに感じるこの「あっ」という一瞬を花の世界でみつけ、写真に焼き付けたのがこの本である。ヒヤシンス、チューリップ、クレマチス、バラ、ヒマワリ、クリスマスローズ、アマリリスなど、12種類の花々が他の花とアレンジメントされ、輝く一瞬が著者からのメッセージとともに収められている。
あるものは明るい夏の陽光を浴びて、あるものは窓辺の柔らかい日差しのなかで、またあるものは風に揺れ動く庭の片隅で。

 どちかといえば派手さはなく、シンプルな写真であるが、それゆえにそれぞれの花々が持つ本来のやさしさや柔らかさ、性格がもっとも良く似合う形で捉えられている。また、意外な一面も見ることができる。ひまわりは、はつらつさやにぎやかさを演出する夏の花の代表選手。照りつける太陽の下が似合う花だと思うが、涼やかな秋にも合い、夏の元気を無くしつつある我々にエネルギーを与えてくれる花なのだということをこの本から感じ取れるのだ。花の不思議なパワーが上手に引き出されているとでも言おうか。

 また、水彩画や油絵、最近はやりのトールペイントなどの絵を描く人たちにも参考になる本である。いちまい一枚の花びらが作る陰影が見事に閉じ込められ、花びらの硬さや手触りが伝わってくるようである。

○美しい花が並ぶガーデニングのページはこちら

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示