サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 三井 貴美子さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

三井 貴美子さんのレビュー一覧

投稿者:三井 貴美子

116 件中 1 件~ 15 件を表示

プロ仕様と言われているDreamweaver4とFireworks4を初心者でも使いこなすための入門書

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 個人でもホームページを作成することが多くなってきた現在,ホームページ作成ソフトも低価格化が進み,かつては高嶺の花だったソフトも個人で購入できるくらいの価格になってきた。Macromedia社のDreamweaver,Fireworksは,インタラクティブなホームページを作るのに最適なホームページ作成ソフトとして有名で,Webデザイナーなど,プロが使うものと言われていた。しかし,個人でもデザイン性に優れたホームページを作る人も少なくはない。これらのソフトはプロ向きと言われているが実際には操作方法も簡単で,ホームページ初心者でも十分使いこなせるソフトなのだ。
 本書ではホームページの基礎知識を押さえた上で,付録CD-ROMに収録されている体験版を使用して,実際にホームページを作りながらDreamweaver最新版であるバージョン4の使い方をマスターすることができる。Dreamweaverユーザーはもちろん,クールなサイトを作りたいと考えている初心者にもオススメだ。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

パーソナルコンピュータ利用技術選定試験3級合格を目指す人のためのテキスト

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 低価格が進み,学校教育も始まったパソコン。今やパソコンを操作できるだけで尊敬され,ほかの人と差がつく時代は終わった。これからは資格で差を付けるしかないのだ。「パーソナルコンピュータ利用技術選定試験」の3級は,パソコンの基本的な仕組みや応用プログラムが書けるか,といった課題をクリアしなければ合格しない。
 本書ではこの試験の概要から「要求の段階」「設計の段階」「コード生成及び検査の段階」「表計算ソフトウエアの知識」「データベース言語の知識」「LANとインターネットの知識」「標準インターフェース」の各章ごとに,例題を解きながら学習することができる。付録に2000年7月に実施された試験問題と解答が掲載されているので,出題傾向を知るためにもぜひ繰り返し解いてみてほしい。1ページあたりの情報量が多く,内容の割に軽い本なので,仕事の傍ら勉強する人の通勤のお供に向いている。ただし文字が小さいので年輩の人にはつらいかもしれない。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

使っているうちになぜか反応が鈍くなってきてしまったWindowsマシンを快適にするための本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 買った当初は快適に使えていたWindowsマシン。しばらく使っているうちに反応が遅くなった,フリーズしやすくなった……と感じる人は多いはず。この現象にはさまざまな理由がある。上級者などに「パソコンにはよくあることだよ」といわれても,原因がわからないと対処方法だって探せない。
 本書はこんな漠然とした不安や疑問に答えてくれる,Windowsマシンを常に快適な状態で使用するためのテクニック集だ。「なぜWindowsは遅くなるのか」で,遅くなる原因として考えられることを知り,心あたりのある原因をつぶし,メンテナンスすることで快適化を実践していく。部品の劣化など,ハード的な原因で遅くなった場合の増設方法や,システム自体が壊れてしまった場合のOS再インストール方法など,初心者には敷居が高く感じられる快適化テクニックもわかりやすく解説している。パソコン使用頻度の激しい初心者は高い確率で直面する現象だけに,手元に1冊あれば便利だ。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

上級者の経験をまとめた,魔法書仕立てのウインドウズ操作テクニック集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ビジネスの現場で利用されているパソコンは,ほとんどがWindowsマシンだ。もちろん,デザイン事務所や印刷所などの業種によってはMacでないと効率が悪いところもあるが,ネットワークや文書作成,表計算などが主な作業である会社はWindowsを使っている。このWindowsというOSは,大きく分けてビジネス向きとホームユース向けの2種類がある。現在多く使われているのは,ビジネス向けの「Windows NT」と「Windows 2000」,ホームユース向けの「Windows 98」と「Windows Me」だ。それぞれ基本操作は同じだが,表示や設定方法は微妙に違う。
 本書ではこの4つのOSを対象に,操作をスピードアップさせるショートカットキーの紹介や,調子が悪くなった場合のOS再インストール方法など,上級者が経験上「便利だ」と思ったテクニックを紹介している。著者は魔女で,読者は魔法を習う生徒という設定で説明されている。Windowsをもっと使いこなしたいと思っている人にオススメだ。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

Excelの基本操作を使えるようになったら挑戦したい,マクロとVBAを集中的に学ぶためのレッスン本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 表計算ソフトの代表格「Excel」は,計算やグラフだけでなく,データベースとしても優れたソフトだ。そのため,経理や名簿作成,収支シミュレーションなどさまざまなシーンで活用される。計算式や関数,グラフ作成といった基本的な使い方をマスターしたら,もっと高度な機能を使ってみたいものだ。
 なかでも「マクロ」はExcelの操作手順を記録させ,1回実行すれば記録された操作を自動的に行ってくれる便利な機能だ。たとえばデータを入力し終わったら,毎回アイウエオ順でソートし,印刷するという手順になっている場合「ソート→印刷」というワンパターンをマクロ化すれば,操作を簡略化することができる。VBAはマクロの記録を記述したプログラミングで,マクロの記録を使わずに直接プログラミングすることも可能だ。本書ではこれらの機能の解説と,実際の使用方法を図解している。VBAが使えれば一人前のExcel遣いだ。「脱・Excel初心者」を目指す人は,本書を使ってマスターしよう。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自作・改造時に必要な,パソコンのパーツについての知識を学習することができる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 パソコンに使われるパーツの基本的な組み合わせはほとんど同じだ。なかには絶対に必要なものと,そうでないものがある。パソコンの性能はそれぞれのパーツの能力と,組み合わせ方によって大きく変わってくるが,スペックとしては最高のパーツを集めたつもりでも,組み合わせが不可能だったり,相性が悪ければパーツをムダにしたり,持っているはずの性能を発揮することができない。
 本書は自分好みのパソコンを自作したい,以前から使っているパソコンをパワーアップしたいという人が,パーツ購入や組み立て時に失敗しないためのテキストである。パソコン内部の構造,「パソコンの背骨はマザーボード」「CPUはパソコンの頭脳」など,各パーツの役割をわかりやすく解説している。自作派・改造派のユーザーはもちろん,パーツの進化してきた歴史や,今後の予測についても述べられているので,パソコンについてだれよりも詳しくなりたいと思っている初心者にもよいテキストになるだろう。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

多くの人に気軽にアクセスしてもらえる携帯電話用サイトを作る!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 iモード,EZweb,J-SKYなど,eメールの送受信だけでなく,ホームページも閲覧できる携帯電話が着実に売上げを伸ばしている。利用者が増えれば増えるほど通話料が儲かるため,各携帯電話会社にとって携帯用サイトの増加はありがたい。ショッピングサイトやニュースサイトなども,競って情報を発信している。個人でも携帯でしかインターネットを利用していない友人・知人に見てもらうため,携帯用サイトを作る人が増えている。
 本書は「仕事に使えるPRホームページ」「手帳代わりの個人用メモ掲示板」「家族で共有,ユーザー限定の伝言板」「画像・着メロを配信するダウンロードサイト」など,用途別でのサイト作成方法を紹介している。各メーカー対応のタグ一覧も非常に便利だ。付録CD-ROMにはiモード用ページが作れるホームページ作成ソフト,グラフィックソフト,着メロ作成ソフトの体験版が収録されている。WindowsとMacのハイブリッド版なので,全ての環境の人にオススメだ。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

Javaの基本からプログラミングまでをわかりやすく解説した,Javaをよく知るための入門書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ネットサーフィンをしていると,動画や音声を利用した動きのあるホームページに出会うことがあるだろう。これにはアニメーションGIF(Graphics Interchange Format)やFlash,JavaScript,そしてJavaアプレットなど,HTMLとは別の言語やプログラムが使われていることが多い。Javaはサンマイクロシステムズ社が開発した言語で,開発当初はインターネット利用とは別の部分での利用が考えられていた。しかし,開発の過程でインターネットでの利用も付け加えられたのだ。ちなみにJavaとJavaScriptは全く別物だ。
 本書では「Javaってなんだろう」「Javaを動かしてみよう」「プログラムの基礎を学ぼう」「アプリケーションを作ろう」といった各章で,Javaの生い立ちから利用方法,実際のプログラミングについて初心者向けに解説されている。モノクロページで図解も少な目だが,その分しっかりとやさしい言葉で解説され,プロクラム例も掲載されているので,これからJavaを学ぼうという人のテキストとして最適だ。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ウインドウズを賢くマスターし,メールやインターネットをもっと上手に使いこなすための実用書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ウインドウズマシンを使っているものの,作ったファイルは保存時に自動的に指定されたところにしか入れていない。「マイドキュメント」だけに保存しているので,たくさんのファイルのなかから,開きたい文書を探すのが面倒だ……という人は意外に多い。ファイルやフォルダーがどれかわかっていても,自分で作ったり,元あるところから移動させることができなければ,データの管理さえままならない。
 本書はウインドウズを使ううえで,基本中の基本ともいえる,「ファイル」「フォルダー」の仕組みと利用方法を学び,ウインドウズをより使いやすくするためのものだ。まずデータの整理法や便利な機能をおさえた後,応用編として電子メールのデータ整理の方法,ホームページ閲覧時にたまった,「お気に入り」の整頓方法をわかりやすく図解している。電子メールもインターネットもとりあえず使えるようになり,これから面白くなりそう,という人に最適の実用書である。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

インターネット上に存在する豊富なフリーウエアの入手方法。必要な知識をわかりやすく解説

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 市販されているアプリケーションソフトにはさまざまな種類があるが,個人で入手するには価格が高かったり欲しい機能がなかったりする。そこでありがたいのが無料で配布されている「フリーウエア」や,低価格で提供される「シェアウエア」だ。これらは雑誌の付録CD-ROMに入っていることもあるが,ほとんどはインターネット上からダウンロードすることで簡単に入手することができる。ダウンロードとは,インターネットを利用して自分のパソコンにデータを転送することであるが,難しいと思っている人も多い。
 本書では,ダウンロードの基礎知識,圧縮ファイルの解凍のしかた,オンラインソフトのダウンロードのしかた,プラグインを利用して音楽,動画などを体感するまでを,わかりやすく図解している。操作方法を見ながら実際にソフトをダウンロードする事ができるのが初心者にはありがたい。インターネットをさらに有益に,奥深く使いたいと思っている人に読んでもらいたい1冊である。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

デジタルカメラの購入から撮影,データの保存,加工まで,1人で簡単に学べる解説書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 高画質競争一辺倒だったデジカメ市場も,低画素・低価格タイプ,動画・音声録画機能付きなど,ユーザーの使い勝手を考えた商品が多く登場するようになってきた。しかし,いざ購入してみたものの,従来のカメラとは明らかに操作方法が違うため,どう使えばいいかわからないというのが初心者の悩みだ。
 本書は高年齢者層向けに活字が大きく,基本用語にも解説を加えてあり,実に親切な作りとなっている。使用目的,画素数,撮影機能,パソコンへの転送手段といった要素を検討し,カメラを購入した後も順を追って使用していけば,撮影技術や基本的なデータ加工作法の腕前が上達していくよう構成されている。最終的には,デジタルカメラが生活の中でどのように使えるかが実例として紹介しており,パソコンでの利用方法がいまひとつピンとこなかった人も,使い方をイメージできるだろう。55歳以上にかぎらず,だれにでもわかりやすい本なので,超初心者にお薦めの1冊だ。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

インターネットの仕組みやHTMLを理解し,エディターソフトを使ってホームページを作成する

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ホームページはHTMLという言語で記述したファイルをブラウザーソフトで表示するものだ。しかし,HTML自体はテキストで記述されるため,エディターソフトがあれば簡単に作成できる。それも,ワープロ感覚でホームページを作れる「ホームページ作成ソフト」の登場で,エディターでホームページ作成する人は少なくなった。
 ホームページ作成ソフトは視覚的に作成できる半面,とくに必要のないHTMLタグを使用することも多い。そのためページを閲覧する際のデータ転送量が多くなり,表示されるまで時間がかかるという場合もある。ソフトにお金をかけず,シンプルなHTMLを作成するには自分で作るのが一番だ。本書はHTMLの基本を押さえ,エディターソフトでホームページを作るための情報がぎっしり詰まっている。「画像を表示させる」「サーバーにファイルを転送する」など,やりたいことから学べるうえ,キーボードやマウスの使い方まで解説しているので,超初心者でも気軽にHTMLを覚えることができる。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本RubyによるCGIプログラミング

2001/04/23 22:17

純日本製のプログラミング言語を使って,掲示板やショッピングシステムを作る

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ホームページを作っている人のほとんどが利用している,アクセスカウンターや掲示板などは「CGI」を使用している。CGIはブラウザーから発信された要求にこたえ,サーバー側で実行されるプログラムで,CGIを記述する言語としてはPerlというプログラミング言語が広く知られている。しかし,PerlだけがCGI向きの言語というわけではない。
 本書は,オブジェクト指向のプログラミング言語「Ruby」を使用して,CGIをプログラミングするためのテキストだ。Rubyは日本人が開発した純日本製のプログラミング言語で,オブジェクト指向で考えられているため,よりスッキリした構文で記述することができる。RubyとCGIの基本を押さえた後,実際にアクセスカウンター,メールフォーム,掲示板,ショッピングシステムを作成しながら,Rubyを学ぶことが可能。付録CD-ROMには本書掲載のプログラムを収録しているため,動作確認もできる。中級者以上はもちろん,プログラミング初心者にもお薦めの1冊だ。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

WindowsMeのネットワーク構築機能を理解し,サーバーとしてフル活用するための情報満載

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 Windows98の後継バージョン「Windows Me」は,より個人ユーザーを意識したOSだ。基本的な操作方法や機能はWindows98と大差ないが,マルチメディア,システムのメンテナンス,ネットワーク機能がより使いやすく進化した。とくにネットワークは初心者でもより簡単に構築できるようになった。ビジネスや学校で必需品となったパソコンは,家庭でも複数台所有することが多くなり,さらにインターネット常時接続の普及でネットワーク構築の必要性が増している。
 本書はネットワーク機能をフル活用し,家庭内LANの構築,LANとインターネットの接続方法はもちろん,Windows MeマシンをWWWサーバーやメールサーバー,プリントサーバーとして使用するためのテクニックを伝授する。数世代古いパソコンも,Windows Meと付録CD-ROM収録のソフトウエアをインストールすれば,サーバーとして活用することができる。ネットワーク初心者から一歩進んだ使い方を考えている人まで幅広い層で利用できる1冊だ。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

人気のPDA「Palm」用のアプリケーションをNSBasicで自作するためのテキスト本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 Palmとはパームコンピューティング社が開発提供しているPalm OS搭載のPDA(Parsonal Digital Assistant)の総称だ。以前からパームコンピューティングの「Palm」,IBMの「WorkPad」などPalm搭載マシンは販売されていたが,低価格で拡張性がありカラフルなハンドスプリング社の「Visor」,高性能でスタイリッシュなSONYの「CLIE」などが登場したことにより,一気にユーザーを獲得した。しかし,Palm OS搭載マシンが支持されているのは見かけだけではない。Palm用のアプリケーションソフトが多数出ており,そのほとんどが無料で入手できるのだ。PDAに搭載されている基本機能はスケジュール帳やメモ,アドレス,電卓,メールなどが中心だが,ボタン一つでパソコンとリンクできる「HotSync」を使用すれば,標準搭載されていないPalm用アプリケーションも簡単にインストールすることができる。このアプリケーションにフリーウエアが多いのは,一般の人でもソフトの開発ができるように,Palm OSの情報が公開されているからである。優秀なユーザーの手になる無料ソフトが,さらにユーザーを惹きつけることによって発展しているのだ。
 これらアプリケーションの多くは,C言語など高度な知識が必要な言語を使って開発されているが,本書では初心者でも修得しやすいPalm用の開発ツール「NS Basic/Palm」を使用してPalmアプリケーションを作成するためのものである。「Palm OSとBASIC」「NS Basic/Palmの概要」「NS Basicの基本を知ろう」といった基本から,「高度なプログラミング」「NS Basic/Palmリファレンス」「数学関数ライブラリ」「Palm OSエミュレータ」「アプリケーション」の各章で構成されており,付録CD-ROMに収録されたデモ版を使用しプログラム例を参照しながら学習することができる。オリジナルのPalmアプリケーションを作ってみたい人はもちろん初心者から上級者まで幅広い層にオススメの一冊だ。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

116 件中 1 件~ 15 件を表示