サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 新井由己さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

新井由己さんのレビュー一覧

投稿者:新井由己

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本東方食見聞録

2001/02/15 12:12

ライターコメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

フィリピン・台湾・韓国を巡る食紀行。韓国にあるおでんは、練り物中心で野菜は入れず、スープを飲んでしまうのが常識。台湾でもおでんは屋台でよく見かけると紹介されている。海外のおでんに関する数少ない“文献”のひとつ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

食味往来 食べものの道

2001/02/15 12:10

ライターコメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

食べ物には、ひとつのはっきりした道がついていると著者は言う。北前船の交流から昆布の流通ルートが浮かび、土佐で生まれた鰹節は黒潮に乗って関東にたどり着いた。地域が離れていても、味や姿が微妙に違っても、どこかに必ず接点があるのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ライターコメント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 台東区千束にある老舗のおでん屋・大多福の前に、とある夫婦が足を止めるシーンから物語は始まる。カウンターに座った客と店主との会話で本の内容が構成され、自分も客になった気分で読み進められる。店を出るころには、おでんにまつわるウンチクを覚え、おでん屋さんに集う人たちの様子が目に浮かぶはず。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示