サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 原書房N村さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

原書房N村さんのレビュー一覧

投稿者:原書房N村

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ソビエトカメラ党宣言

2001/11/01 13:43

こんなディープな本をつくったワケ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 中古カメラ、しかもソビエト。かなりディープです(笑)。「むちゃくちゃ面白いで」と友人が力説したHP。のぞいてみてビックリしました。
 商品であるカメラの説明などそっちのけで、達者な文章に機関銃のようなギャグをちりばめ、(そしてここが良いのですが)もはや「最新」「高性能」という名のつまらない電子機器的カメラしか手にとろうとしなくなった、やわな我々現代人を朗らかに、かつラジカルに笑いのめしているのです。
 カメラのエッセイであることは間違いないんですが、それだけではないんです。アナログ的な技術、それをささえる経験と努力とカン、そしてもっとも大切な気迫と根性(根性!)。カメラに使われるな! カメラを使え! とまあ、そんな風に書くと大げさですが、けどそういうことを言っているんです、100連発ギャグの合い間合い間に。
 もはやジャンル分け不可能。これはこれで凄い文章なのではないかと驚愕した次第です。
 もちろん、レンズを含む22機種の解説は大充実ですし、露出もピントも全部自分で決められるようになる「たいへん適当なフルマニュアルカメラ・スナップ講座」という実用性の高いページもあります。
 ソビエトカメラじゃなくても、中古カメラ、カメラ全般に興味のある方には、楽しめる本になってます! よろしく。

<著者自己紹介>
古物商、中古カメラ店主。
略歴を書くほど立派な過去がないのが寂しいが、あてのない旅行者をやったり、北京で中国語の翻訳をやったりして、なぜか今はソビエトカメラ・ブローカー。基本的に根っからの自由人。でも一番長くやった職業は建設機械のオペレーター。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示