サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 用心棒さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

用心棒さんのレビュー一覧

投稿者:用心棒

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本考具

2003/06/13 17:32

キャリアアップ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 4月に営業職から企画力を要する会社へ転職しました。違う分野の仕事をするにあたり「企画関連の本で勉強しなければ」と思い本屋へ足を運び、ビジネス書コーナーをうろうろしていて目に留まったのが「考具」の装飾とPOPでした。ビジネス書コーナーには似合わないシンプルでとてもセンスを感じさせられる装飾、本の周りには手書きのPOP(多分著者が書いたもの)が飾られていました。手にとってパラパラとめくって見るととても読みやすく、語り口調でわかりやすかったのですぐにレジへ向かいました。
 内容的には精神論的なビジネス書が多い中、とても実践的で、その日から“カラーバス”、“マンダラート”を使ってみました。
著者は色々なアイディア本を読まれていて、その中で実践できるものを「考具」でも紹介しているので、この一冊で何冊、何十冊分のアイディア本の価値があると思います。

今では転職先での企画会議ではポンポンアイディアを出せるようにまでなりました。ただ、残念なのは社員全員が「考具」を読んでいるわけではないので、アイディアを出しても批判されたりするのが現状です。でも、それにめげず「考具」の教え通り、日々アイディアを出しつづけています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示