サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 某社 商品企画・原価企画さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

某社 商品企画・原価企画さんのレビュー一覧

投稿者:某社 商品企画・原価企画

1 件中 1 件~ 1 件を表示

新7つのムダの感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今回の本の内容は、物造りの中で起こる無駄を具体的に書いてあり、共感出来る内容が多くあった。

・品番を増やす無駄
・図面に関する無駄
上の2つは個人のもつ知識も含めて「ナレッジマネジメント」として活用が言われてい るが、費用がかかる割りには効果が見えず、中小の企業にとっては無駄の最たるものと 思うが、気付いていない所が多くあると思う。
・金型多数個取りの無駄
・新旧の売る無駄
特に私が新鮮だったのは、最後の「新旧の売る無駄」かな。
ゲーム業界での新製品価格下落防止法は大変参考になった。
ソフトウェア自体には品質の劣化がないので、こうした売り方ができるという特異点はあるが、なるほどと感心してしまった。
ナビゲーションという製品分野においても技術的にはかなり成熟してきており、それなりにユーザーニーズを分類していかなければいけない時代になってきていると思う。
また、携帯電話はカメラ付からPDA機能へと発展しているが、最終形としてはテレビ電話的な要素が強く出てくるだろう。
しかし、これらに共通しているのは、新しい機能はほとんどがソフトウェアで実現されているという点であり、そういった意味でゲームソフトのやり方と共通点が見いだせるかもしれないと思った。

ともかく、今の私の仕事と大部分で重なるため、この本は大変参考になりました。
大企業はともかく、多くの企業では、企業規模が大きくなればなるほど今回取り上げられている問題で悩みを抱えていると思う。
会社の仕事の仕組みがこうした考え方で作られれば、かなり原価改善も進められ
ると思う。
この本は、そういった意味で一本の光を投げかけてくれる可能性があるのではと
思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示