サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. リチャーズさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

リチャーズさんのレビュー一覧

投稿者:リチャーズ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本砂をつかんで立ち上がれ

2004/03/11 12:53

「静」のなかの「凄み」

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

書評を中心としたエッセイ集である。コピーライターとして異才をはなっていたらもさん、タイトルのうまさは相変わらず。
文章は以前より、落ち着いていると思う。ぶっとんだ感じはほとんどしない。

ちなみにこのタイトルは、北野武「顔面崩壊」のあとがきだった。
事故で死にかけたたけしさんの本のあとがきを、クスリで死にかけたらもさんが書いた。まず、そのことが、すごい。
らもさんとたけしさんは自ら死を呼び寄せた人ともいえる。そのことが二人に共通の「凄み」を与えていると思う。「静」の中にひそむ「凄み」を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示