サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 国語嫌いさんのレビュー一覧

国語嫌いさんのレビュー一覧

投稿者:国語嫌い

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ぼくの居場所 坂本のこ詩集

2003/08/17 19:38

反抗期のころの気持ち

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

友人にすすめられて読んだ。
対象年齢が小学校3−4年になっていたので、もっとかわいい詩かと思ったら、とんでもなく強烈な詩集だった。
反抗期という詩があったが、まったく僕の反抗期のころの気持ちそのままだった。
登校拒否という詩も、あった。
今、僕の弟が登校拒否をしている。それで、大学の友人がこの本をすすめてくれたのだが、弟の気持ちがわかるような気がした。
ただ心配しているだけの母親にも読ませてから、弟に手渡したいと思っている。
僕の、詩というものに対する考えが、がらりと変わった。教科書に出ていた詩は、たいくつなだけだった。
弟だけでなく、小学校の高学年から中学生に読ませたい。
作者があとがきにも書いているが、子どもの気持ちがわからないという親も、読んだらいいかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示