サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. かまいたちさんのレビュー一覧

かまいたちさんのレビュー一覧

投稿者:かまいたち

12 件中 1 件~ 12 件を表示

紙の本ぷかり夢枕

2004/01/20 13:53

気分は親戚のオババです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

長男を出産したばかりのあの頃、もう十年近くも前。はじめての育児に戸惑い、焦り、ほとほと疲れ果てていたあの日。育児雑誌の中に「ママぽよ」をみつけたのでした。子供ってかわいいけど、物凄く可愛いんだけど、きれい事だけじゃ育たないし、怒って良いんだよ。疲れたって言って良いんだよ。みんな悩みながら毎日頑張っているの。だけど、頑張り過ぎなくて良いんだよ。って教えてくれた、笑い有り、涙あり、すごく素敵な本。 リュウくん、アンちゃん、パパ、ママの成長を私の家族とダブらせながら何度も読み返した思い出の本でした。

その青沼一家がずいぶん成長して帰ってきたのです。もう、私は親戚のオババ状態です。あぁ、みんな元気だったのね。なんて感激しながら一気読みです。青沼さんのエッセイは毒が全く無いのです。子供にも、だんな様にも、周りの人々すべてに愛を持ちながら冷静にウォッチしているんです。だから、面白いし感じが良い!
毒々しくて刺々しい刺激は無いです。でも、だからこそ良いのです。心があたたかくなる素敵な本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

有閑マダム?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

はっきりいって、この本はおもしろい! はじめて有閑倶楽部に出会ったのは、何十年前?ってくらい前だけど、雑誌で読み、コミックで読み、文庫で読む。何度、繰り返し読んでもワクワクドキドキ。登場人物のうちの誰でもいい、本人になってみたい。いいえ、友達になるだけでも。と思わずにはいられなかったあの日が蘇る。永久保存版です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

虹色の愛と恐怖が詰まった宝石箱

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 毎巻お馴染みの、背筋ゾクゾク感&まったりほんのり感が充分に味わえるのに加え、さらに律、司、その他様々な登場人物や登場物の怪?たちの愛の物語がたっぷり! キラキラ光り輝く極上の恐怖と愛をあなたの宝石箱にも御一つ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本どちらかが彼女を殺した

2003/10/27 22:55

多分

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

じっくり読んでいく。ひたすら読み込む。繰り返し読む。すると、ん? とか、あれっ? とか、思うところが浮き上がってくる。これこれ! ここだよね、やっぱり。見付けたよ。「あなたが犯人ですね。」あってるよね? 良いんだよね? 確認したいけど。袋とじのヒントに目を通す。多分当たってる? たまらなくドキドキ探偵気分が味わえます。多分。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

怖い話

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

有りそうで、無さそうで、なさそうで、ありそう。そんな、ジワーッとした怖さを持つお話。地球の未来を予言予測しているんでは?と思いながら読むと、単なる大勢の男女を惑わす一人の美少女の話では終わらなくなるし、考えさせられる作品。新展開に目が離せない!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

泣きました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 小学生にも偏差値って有るんだ。へ〜。確か、高校受験のときの偏差値は、無くなったんじゃ? などと、暢気な事を考えていた数年前の私。
 息子の受験が身近に感じられるようになってくると、あっという間に目の前は真っ暗。
 わぁ〜。もうダメだ、絶対ダメなんだと泣いた日もあった。自分が鬼のような形相で怒っていることにはっと気づき、泣いた日。子供の将来を考え、息子のためにと生きてきたはずなのに、全否定された悲しみに泣いたっけ。
 そんなときにであったのが鳥居りんこさんの前著書。物凄く勇気付けられたし、パワーももらったのでした。
 今回の著書は、鳥居さんの経験談だけでなく、受験生を持つ母たちの経験と思いがぎっしり詰まっています。
 受験を考えていなくても、考えていても、公立でも私立でも、わが子を思う心は同じ。受験母に反感がある人でも感動するはず。
 私は、この本を読み終えるまでに、何度も泣きました。
 感動です。
 受験のテクニックとか心得、それ以前の話が知りたい人にもおすすめしたいです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本紅茶王子 21

2003/10/27 13:39

わたしもお姫様

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

山田南平の描く世界には、王子様とお姫様が優しい時間の中で暮らしている。なかでも、紅茶王子はタイトルの通りたくさんの王子様が! 日常生活で姫気分を味わっていないあなた! 必ず好みのタイプの王子に出会えるはず! さあ、恥ずかしがらずになりきるのです。特にこの巻では、奈子がおすすめ。素敵な恋愛ドキドキ感が味わえる。かも?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

天才って?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私は天才じゃない。でも、天才の生活は気になるし覗きたい! 人間って? 幸せって? 生きるって? 普段はできるだけ考えないようにしている人生のテーマが息苦しさもなく、さわやかに脳内を駆け抜ける!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

遅ればせながら祝テレビ放映

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

金田一の初期から読み始め、テレビドラマもアニメも映画も、もう、ご馳走様です。って位満腹だったので、あまり期待せずに読み始めたら意外にいけました。メインディッシュというわけにはいかないけど、軽くて、甘いデザートとして味わってみたら? カチカチに固まった脳細胞をほぐしましょう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本過ぎる十七の春

2003/10/27 12:24

血液

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

逆らうことのできない呪われた血。血液型で判断される性格占いでさえ信じない私が一瞬、恐怖にくらっとする。でも、大丈夫。小説の定石。読後の後味はさわやか。安心して読めるライトホラー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本花ざかりの君たちへ 21

2003/10/27 12:02

じれったーい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とにかく、じれったい! もう、あんたたち誰がどうみてもラブラブだよ! 気付かないのは本人だけ。イライラ度が沸点に達しそうなんだけど、ついつい読んでしまうのは、きらりと光る脇役さんたちのお陰。もう少しドキドキしたかったな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本誰か

2004/01/15 11:44

後味の悪さ

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

宮部みゆきさんの作品はほとんど読んでいますが、これほど読後感の悪さを感じた作品は初めてです。確かに、読み始めたら一気に読めてしまうし、つまらないわけではない。
何故でしょう。私は、これまでの宮部作品には悲惨な人生を歩んでいる主人公がいて、苦労していて切なくて、夢さえも見ることを忘れているような。でも、それでも、人生捨てたものじゃない! みんな、精一杯生きていいんだよ。って言ってくれる、感じてくれる、そんな人達が絶対に居て、絶望感を必ず払拭してくれていたから、陰惨な感じがしないさわやかなミステリーになっていた。でも、誰かには、そんな魅力的な人物が描かれていない。今回は、主人公こそがその役回りを果たすべきだったのではないでしょうか? ミステリーとしての展開の良し悪しは別として、何となく、救いの無い話だな。という思いが抜けきらない、それが原因だと思うのです。(救いようの無いくらい嫌な姉妹を誰かが改心させなきゃ!)でも、でも、この作品からも、日常の些細な出来事にこそドラマがある。今までもその思いを伝えてきたし、必ず名作とともに、これからも伝えてくれるであろう宮部みゆきさんの思いはしっかりと感じられます。常に面白い作品を書き続けてきた作者であるからこそ、こんなにしっかりとした作品でさえ、不満を感じてしまう。そんな気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12 件中 1 件~ 12 件を表示