サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ka-zuさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

ka-zuさんのレビュー一覧

投稿者:ka-zu

8 件中 1 件~ 8 件を表示

よつばと!5巻

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

笑えて幸せになれる漫画です。
主人公のよつばの日常が描かれている作品ですが
それで微笑ましい気持ちになり癒されます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

著者の魅力

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

毎巻楽しませてもらえるのですが、この巻もしっかりとした構成で丁寧につくられており大変満足しました。
個人的に良かった話は、「大人買い計画」。
最後の落ちが秀逸で「うーん」と唸らせられました。
著者の石黒正数さんの作品には、少しひねったお話が多くいつも楽しませてもらっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

世界は 見つけられるのを待っている

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この巻の見所は、
ジュラルミンに不幸な出来事が起き、それをよつばが本気で心配をするところでしょうか。
よつばの本気でおちこむ姿にかわいそうですが可愛らしさを感じてしまいます。
この巻もよつばの色々な体験を通じいろいろな場面を面白く描いてくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本リアル 11

2012/01/24 13:12

野宮の挑戦

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主にトライアウトでの野宮の挑戦を描いた11巻になります。
バスケット選手としては、技術やフィジカルで高いスキルを持っていない野宮。
トライアウトの場で相対する選手との圧倒的な才能差にどうするのか?
と言うところが見所になっています。
野宮の少年時代のエピソードもあり、これぞ「リアル」と思えると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

作品としての魅力が上がっていっている

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作品は、もちろん1巻から読んでいますが巻数が進むたびにどんどん作品としての質が上がっていっています。
作品のジャンルは、分けるとするならギャグ漫画に分類されるかもしれませんが、
コメディ一辺倒ではなく、ほろりとするようなエピソードも多く
この著者さん独特の漫画を描く上での上手さがあり、完成度が高い作品として仕上げられています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「二代目」二巻

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

二代目の2巻目になります。
げんしけんは10巻から女オタクがメインになり話が展開されますので、
9巻までは、好きだったが10巻から好みに合わない人も出てくると思います。
「女オタク」が好きな方や、その生態に興味のある方には楽しめると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

クライマックスへ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この巻では、多数のキャラクター入り乱れての攻防が続いていますが
ただの捨てキャラにせずにある程度、個性等を出し描いていたので良かったです。

お話的にはクライマックスに進んでいるようですが、
長くさせずに綺麗に完結させることを読者としては望んでいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

過去話

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作品の黒幕になる位置づけの人物の過去の話がメインになる巻です。
この巻で、読者も今後ストーリーがどのように展開していくか想像しやすいと思います。
今後、登場人物がどのように進んでいくか
わかりやすい作品ですがこれがこの作品の「様式美」かなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示