サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. れいんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

れいんさんのレビュー一覧

投稿者:れいん

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本世界の中心で、愛をさけぶ

2004/01/04 20:01

微妙。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

話題になったので手に取った一冊。表紙は綺麗でお洒落で良いと思う。ハードブックならではの表紙の良さだと思う。これが文庫になって、縮小されると途端にチープになるんだろうなあ。恋人を失くすという内容は村上春樹とかが書きつくした感があるので、微妙なところ。世界の両端にアキがいると感じたところをもう少しゆっくりと書いてくれたらと思う。「ぼく」の気持ちの動きに追いつかず読者としては消化不良。何度か読み返したけれど、まだしみてこない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

Go

2004/01/04 19:37

ただ、ただせつない想いが湧き起こる一冊。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

国籍が違うということ、結婚は二人だけの問題じゃないこと。色々なことを理解しているつもりだった。でも現実にそれが目の前に来た時に、自分が全くそれらを理解していなかったことを思い知らされた。5年前、私の婚約解消した相手は韓国の男性でした。同じような、それでいてまた別の二人の物語を読んで、静かに涙がこぼれていきました。ソウルの空は東京より綺麗だといっていた、あの言葉が今でも忘れられない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示