サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 雫 さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

雫 さんのレビュー一覧

投稿者:雫 

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本蹴りたい背中

2004/04/11 22:24

高校時代って、こんなんじゃない。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 何がいいのかわかりませんでした。

 まず思ったのは出されてからこんなにも経ってから、芥川賞をとったから売れた。読者とはなんて翻弄されやすいものなのだろうと思いました。私も賞を取ったから読んだという感じが否めません。賞を取っていなければ、読んでいなかっただろうと思います。

 私はこんなに冷めてる高校時代でなくて本当によかったと思います。これが現代の高校生とひとくくりにしてほしくない。私もこの間まで高校生でしたが、こんな偏屈な世界には住んでいませんでしたし、妹ももっと楽しい世界で、友達ごっこではない友人たちと一緒に高校生活を過ごしています。

 現代では楽しみ方を知らない人が増えているのだな、と痛感しました。少なくとも、私の高校では楽しみ方を教えてくれました。冷めてることがいけないとは思いませんが、そのような目でしか生活が見れないことは悲しいことだと思うのです。
 
 話が単調なことが文学の条件なのでしょうか。私はもっとストーリー性のある話を思いつく作家さんの方を評価したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示