サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ヒカワさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

ヒカワさんのレビュー一覧

投稿者:ヒカワ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本シガテラ 1 (ヤンマガKC)

2004/01/26 15:03

現代に見る日常生活のススメ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 いじめられっ子。身長は低い。成績は中、普通に高校に通いながら夜はコンビニのバイト。楽しみといえば、もうすぐバイクの免許が取れることくらい。そんな平凡で少し不幸な“中の下”のスクール・ライフを送っていた主人公『オギボー』。毎日が繰り返し。毎日がなんとなく憂鬱。そんな日常を過ごしていた。
 夏休み。教習所で時々見かける憧れの女の子と知り合う→付き合うという、奇跡的な事件が発生した。ここから、単なるいじめられっ子だった彼の“非日常”が、ゆっくりとスタートする。
 そして、新学期。登校すると、ある変化に気付く。突然、いじめがなくなった。ようやく自由の身に。いや、何かがおかしい……。本人の気付かぬまま、非日常の世界へと足を踏み出したオギボー。永遠に続くと思われていた日常が、その深いフラストレーションを発散し始めた。
 いじめを繰り返していた『谷脇』を恨む、もう一人のいじめられっ子『高井』。谷脇の命を狙う、さらに別のいじめられっ子の影。そしてオギボーの恋の行方は?
 『稲中卓球部』で独特の笑いのセンスを披露し、『ヒミズ』では日常生活を深くシビアに追求した古谷実が、週間ヤングマガジンで連載中の『シガテラ』。“日常”“平凡”“普通”といったキーワードに対し、“死”というテーマを水面下で進行させ、前作『ヒミズ』から続く重く苦しい古谷ワールドを表現する。
 日常生活をゆっくりと疾走する、17歳のストーリー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示