サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. perioclin21さんのレビュー一覧

perioclin21さんのレビュー一覧

投稿者:perioclin21

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本蛇にピアス

2004/02/28 23:02

傷だらけの反社会

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 先の不透明な現代社会において、人のもつ道徳、倫理、社会性に強く抵抗する意識が作者の文章やスト−リ−に感じられた。
 尋常でない現実、道徳の否定、倫理の拒否、反社会性を表現しているこの小説に我々読者は、否定と強い不快感を持つるだろう。しかしそれは現実に起こっているかもしれないものごとを直視し、その理由を考える機会でもある。
 反社会側のものは身も心もズタズタに傷ついている。そうして我々が否定する行為の中にさえ、純愛のような感情を垣間見れるように作者は書いている。そうして、作者はその尋常でない行為や純愛の理由、結末がどうして起こるのかを読者自身が考えられるようにスト−リ−をち密に組み立てている。それは小説を書く作者の技術ではなく生まれ持った才能から出て来たものだと思う。
傷だらけの反社会側からのメッセ−ジが今、現代社会に問われている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示